なんでなんやろ・・・

愛媛県知事、加計獣医科大学に関して安部総理に恨みでもあるのかしら・・・

それとも単に目立ちたい?今年の知事選挙対策?

安倍政権にこれだけ刃向かうには個人的に何かわけがあるのでしょうね・・・

普通は大学が新設されて学生が愛媛県に来てくれることになったんだから、歓迎こそすれ、前知事おも批判する態度は不可思議な気が致します・・・

愛媛県知事、これだけ政権に楯突いたら、何かリスクがあるのは当然で、知事は加計に30億円補助金をか県民が負担するからと言うことですが、これから愛媛県はそれ以上にあらゆることで国から締め付けられることになり、そんな程度の金は問題ではないと思うのですが・・・

負担の事だけ強調されていますが、地域は若い人口が増え、経済的にも潤うことになるのは当然のこと・・・

少子高齢化の時代に、地域に大学が出来て、若い世代が増えることで、経済的にも非常に潤うはずですが、何が気に入らないのかなと、不思議に思いますねー・・・

元県知事の加戸氏は14回獣医科大学の設置にチャレンジして其のうち4回安倍政権にはねられてとの事ですが、それがほんとの事なら何が問題なのかしら・・・

投資もせずに税金だけ沢山取ろうなんて無理な事、民間企業も投資をして利益を作るのやからねー・・・

行政のリーダーが個人的な価値観で物事を判断するようではあきませんなー・・・

清濁併せ呑む、少しは太っ腹な器のリーダーが望まれます・・・

どうも、最近の政治家は肝っ玉が小さい、人間的に器の小さい人たちが多い気がします・・・

オジサンの思うには情けない男どもやー・・・

同じ県知事でもこんなに考え方が違うのかなー・・・

元県知事 加戸 氏、 現知事 中村氏

面白いもんや、しかし、人間的にはオジサンは加戸元知事の心情の方が好きやなー・・・

長い目で見たら、目くそ、鼻くそに拘っている現知事の考え方では愛媛県民あらゆることで損をする可能性がある・・・

これからは愛媛県の職員が国に陳情に行ったらみんな警戒してまともに話を聞いてもらえるか心配するねー・・・m(__)m


2018年05月23日:1_仕事::koshio

違い、中国と日本の未来志向・・・

中国では急激に変化する社会情勢に合わせるために国民が猛烈に勉強をしているとの事・・・

ジェット戦闘機や航空母艦、宇宙ロケット、電気自動車・・・

もはや後進国とは到底思えない技術大国、経済大国になりつつある・・・

それに比べて我が国、日本では、仕事は休みなさい、残業をしてはいけない、徹底して遊びなさい・・・

まるでゆでガエル状態の我々日本人・・・

ほんとにこんなにのんびりしていていいのかしらー・・・m(__)m

ただでさえ少子高齢化の影響は容赦なく表れて来ており、地方では限界集落が多発している日本・・・

先日も上場企業において、海外に赴任させようとしても辞退する若者が続出していて本当に深刻な問題なんですと言われている企業の経営者のお話をお聞きしたばかり・・・

働き方改革、言葉は綺麗だが中身は全くお粗な数量規制だけ・・・

大手企業の中間管理職ばかりではなく、若手で頑張る人たちのやる気さえ失わされつつあります・・・

日本の国会議員、厚労省、文部科学省のお役人さん達、日本の将来をどうお考えなのでしょう・・・

私自身の生活の心配ではなく、孫の世代が暮らす日本という国・・・

とてもではないが、安心して暮らせる国だとは思えません・・・((+_+))

2018年05月20日:1_仕事::koshio

メディアのパワハラ・・・

新潟県の小学生殺人事件・・・

週刊詩も新聞も電気工事士という見出しを大々的に書いたりテレビの司会者が発言したり・・・

電気工事士というのは一つの免許資格であり、犯罪者の代名詞ではありません・・・

我々は誇りを持って電気設備の技術者として仕事をしている人たちが大半以上です・・・

職業を傷つける表現はもっての他で、これこそ我々電気工事業界に対するパワーハラスメント以外の何物でもない・・・

犯罪者を報道するなら職業に関係なく、会社員で十分なはず、マスコミ自身が公然と 犯罪を犯しているとも言えます・・・

このように思量に欠けるメディアが、セクハラ、パワハラを非難する報道をして世の中が良くなるはずがないと思う次第です・・・

2018年05月16日:1_仕事::koshio

醜いねー・・・

先に辞任させられた次官が仲間の足を引っ張る・・・

見ていますと、元何々の立場を利用して、背中から仲間であった人を撃つ行為・・・

自分を正当化したい気持ちが見え見え・・・

事の良し悪しは別にして、今の高級官僚の人達の仲間意識はこんなもんなのでしょうか・・・

自分がやられたから道ずれに、坊主憎けりゃ袈裟まで憎い・・・

人間的に情けない、器の小さな人たちばかりになってきたように思えますね・・・

昔の官僚の方たちは信義を大切にされていたように思えますが・・・

政治家の皆さん方、公務員の方々を徹底して非難攻撃していますが、次官や総理秘書官になられた方々は、それなりに有能な人材・・・

政治家自身がその人たちの能力を活かしきれないからこのような事態になっている・・・

公務員を徹底的にたたく野党の議員さん達、自分たちが政権を取った場合、その政策を支えてもらう人達の不信感を買うことになったら政権を維持できるのでしょうか???

諸外国と交渉する高度な能力を持つ人材をどうするつもりでしょう・・・

取り組むべきは、今後どのようにすれば国民が幸せに暮らせる日本を創るか・・・

政治家も高級官僚の皆さんも明治時代の政治家や官僚の生き様を学び直されてはいかがでしょう・・・

ほんとに諸外国から見られるとみっともないの一言・・・

オジサンは孫の世代がほんとに心配です・・・

しかし、国会議員て、ほんとに目くそ鼻くそのことに執着して大問題にしようと悪戦苦闘してますなー・・・

経営者は死に物狂いで利益をあげるために悪戦苦闘してますのに、針の先でつつくようなことばかりに執着してるアンタラらを見てると時間が止まっているように思える・・・

あんたらが会社を経営したら絶対に社員を路頭に迷わすことになるやろなー・・・

もっと、国家の大事を考えられないものかねー・・・ウンザリm(__)m





2018年05月16日:1_仕事::koshio

国会議論の中身・・・

野党のみなさん一体何を目指しているのでしょう・・・

本当の意味でのセクハラ、パワハラ問題は気を付けないとあかん・・・

質問してる皆さん自身が権力を持って、まだ犯罪者と決まってもいない人達を口撃してますね・・・

世の中は闇の部分が沢山あり、ほんとはどうなのかなかなか知りえないものだと思います・・・

メディアも同様に毎日、本当か嘘かわからないことを堂々とテレビや新聞で報道しています・・・

ところが、新聞の広告欄を見ますとどぎつい性描写をしている週刊誌のタイトルを堂々と広告しているのを見ることが出来るはずです・・・

これってセクハラ?、コンビニ行ったらエロ本が盛りだくさん・・・

小学生の子供も読んでるのを見かける時がある・・・

パワハラやセクハラを追及する人たちや報道陣自身がパワハラやセクハラを行っていることを認識出来ていないのですから、なにおか言わんや、あきれてしまう・・・

実はそんな新聞を私も毎朝読んでます・・・m(__)m

追及する皆さん神様なのでしょうかねー・・・

加計獣医科大学・・・

何度も思うことですが、なぜ関西に作ったらだめなの???

岩盤規制を解くのに総理にお願いしたらなんでダメなの???

獣医科大学が出来て、それによって誰が困るの???

総理がお金でも、もらったのでしょうか???

調べてわかりましたが、獣医科のある大学は全国で17校・・・

加計で18校目、四国は初めての大学・・・

報道誌の受け売りですが、追及する野党議員の皆さんも献金を受けているのでは???

政治家やメディアも結局はお金で動いているのかもねー・・・

知りたいことは、誰が何をしたかではなく、なぜ作らせたくなかったのか?・・・

その結果、誰が損をして誰が得をしたのか・・・

これからどうしたら一番良いのか・・・

こんな問題に大切な時間を消耗していて、少子高齢化の日本の将来は大丈夫なのか???

私の身近な人たちの多くはこんな意見を交わしていますが・・・



2018年05月14日:1_仕事::koshio

New Topics
05/23:なんでなんやろ・・・
05/20:違い、中国と日本の未来志向・・・
05/16:メディアのパワハラ・・・
05/16:醜いねー・・・
05/14:国会議論の中身・・・
Archives
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年05月
Search
Login
Links
新電機工業株式会社
SKITEM DESIGN WORKS