これは何、ぬか喜びの法人税減税???

うれしい便りが兵庫県からお知らせとして〈ニガ笑)
法人事業税の税率が引き下げられると共に、国税として新たに地方法人特別税が創設されました。なお、法人事業税と地方法人特別税を合わせた負担は、これまでの負担を上回らないようになっています。こんな内容ですが、ほんと、ご丁寧なお知らせです。
しかし、これって、一体何なのでしょうか???
早速、税理士の先生に、「これは何ですかー?」と尋ねましたら、ほんとあきれるけど、
税制のごまかしデスネーとのこと。
さっぱり良くわかりませんが、なんかサギにあったような気がします???
法人税の5%減税はどこに???ほんと、今の政治屋のすることは口からデマカセを言うのが仕事なんでしょうか???経営者はみんなオドロクデショウネー。

続きを読む

2010年12月20日:2_社会::koshio

なぜバラマキ行政に固執するのか

最近、ただで金をバラマク!まるで貧乏な国民やから金を恵んでやると言うような,国会議員の発想はどんなところから出ているのだろうかと非常に不思議に思える。
その借金は将来誰が負担するのでしょう。
結局は、我々の子供や孫を含め、国民自身が将来に渡り、延々と返済の負担を強いられることになるのに。
例えれば、まるで高層ビルの屋上から、自分の腹の痛まない、国民の税金を思い切りよくバラマキ、地上で国民が必死の形相で拾う集める姿を眺めて、ニタニタと笑っているのが
今の政治家かもしれませんが、気持ちがいいんでしょうねー。
こんな自虐めいた思いをさせられる、今の日本の政治家たちの性根は腐っているとしか思えません。
日本人は古来武士道に例えられるように、非常に誇りの高い人種であるはず。
いつの間に我々は自尊心を無くした情けない日本人に創り変えられたのでしょうか。
やはり、お金は汗を流して得るもの、勤労意欲をかき立てられるような仕事を国民に与えられる環境を創るのがまともな政治家の仕事。
今の政治家は為政者の仮面をかぶった権力欲と金儲けの亡者かも、我々国民はもう目を覚ます時期に来ていると思いませんか。ほんと、ぼやきたくなりますね!!!

2010年12月07日:2_社会::koshio

何たる増税路線、何たる社会主義的な政治

我が社のような小規模な企業に取って、この不況は政治的人災に近いように感じます。
気がつけば、労働保険、厚生年金、社会保険の値上げが急激に進み、経営に大きな障害となってきました。
努力すればするほど、経費の負担が重くなり、また、労働基準法は一段と厳しくなるばかりで、全ては経営者の責任として肩にのしかかってきています。
私の周りにいる40代の二代目経営者でさえ、将来に経営者としての夢が持てず、廃業を考えている人たちが沢山増えて来ました。
みんなで貧乏になれば怖くない、こんな政策で政治を行うことで本当に明るく強い日本を
創れるのでしょうか。
私はともかく、若い社員や、子供、孫に大きな負担を強いることになるバラマキ行政は本当に日本をだめにすると大変心配する次第です。
努力する人が本当に報われる社会であって欲しい。私は、従業員の生活を守るために、
必死で努力を続け、労働条件の改善を進めていますが、今の政治に非常に腹が立ち、こんな政治家に日本をまかさなければいけない現状をただ空しく、情けない思いで日々を過ごしています。日本を脱出したい、出来れば。

2010年12月07日:2_社会::koshio

New Topics
01/20:日本国民的不安・・・
01/19:とても嬉しい・・・(>_<)
01/18:気楽に休めたらねー・・・
01/18:阪神大震災・・・
01/12:2018年12月景気ウオッチャー調査・・・
Archives
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年05月
Search
Login
Links
新電機工業株式会社
SKITEM DESIGN WORKS