子曰く、人、遠き慮り無ければ、必ず近き憂いあり

「子曰く、人、遠き慮り無ければ、必ず近き憂いあり」心にひびく論語という書籍の中に、書かれていた一節です。
「先を見通す眼を持って」
タイトルに掲載した論語の意味は「人として遠く先々のことまでの配慮がないようでは、
きっと身近なところで心配ごとが起こるものだ」と諭されています。
目先の権力や名誉に執着心を持って政治を行っている人に読んでもらいたいものです。
縄をあざなうが如し、私達は常に生死のように対極の出来事を抱えて生きているのが現実です。
あまりにも私利私欲に走ると必ずその反動が生じることになりますが、知恵に溺れてみっともない姿を多くの人に見られ、人間性まで笑われるような人生は送りたくないものですね。

続きを読む

2011年06月28日:2_社会::koshio

電気は計算通りに正直

最近行政のリーダーの言葉をよく聞いていると、単なる自分の保身のためのパフォーマンス的な内容が非常に多いいように思えます。
最初にバーンと衝撃的な言葉を発言し、何が何でも自分の権力を誇示するようです。
本当に国民や府民、県民の立場に立って、問題を真剣に考えて一番ベストなバランスをどう創出するのかそんな意識は毛頭無いように感じます。
昔の政治家はしっかりした理念を持ち、何事にも非常に思慮分別に長けていたと思いますが、今の政治家は衝動的に発言し、短絡的に行動する人が多いようにおもいます。
ところで、最近お客様の電気設備において、器機の故障や、焼損が多発して、危うく火災になり掛けたり、本当に危機一髪危ない状態に出会うことが多くなりました。
電気設備は常にメンテナンスや古い器機、照明器具などは更新の必要があります。
電線の耐用年数などはおおむね約30年程度が改修の目安になります。
しかし、病気と同じで常に点検や検査をするのが大切なのです。
また、電気は電線や供給電力の大きさに応じて安全を確保するために遮断機やブレーカーという開閉器を設置して配電回路の安全を守るようにしています。
使いすぎますと開閉器は瞬時に切れるように全て計算され設備されているのです。

続きを読む

2011年06月22日:1_仕事::koshio

原発停止の重大な影響をどうすべきか?

関西電力も停止中の原発を福井県の知事の運転再会許可が出ないため、各企業や一般需要家に節電の要請をしていますが、現実的に大変な状況が起きつつあります。
弊社もお取引先企業から自家用発電機のレンタルを要請されているのですが、どこのレンタル業者にも業務用大型発電機の在庫が無くなり、争奪戦になってきました。
この結果はあらゆる企業の生産活動や日常生活、経済活動に多大な支障を来たすことになります。
電気の技術者として考えれば、関西電力の要請はしごく当然の結果で、原発の運転を前提に対応してきた関西電力に対して福井原発の運転を認めない新しい状況に対しては大阪府の知事のように反発するだけではどうしようもありません。
我々が日常生活や生産に利用するあらゆる施設や設備、交通機関、機械製品などにおいて、技術屋の立場に立って言えることは100%完璧なものは絶対に存在しないと断言出来ます。
それほど人間の知識や技術力、技能力は完璧な状態ではなく 、また一番重要な利用者の責任感と利用の仕方は車のハンドルには常に遊びの状態があるように、瞬間瞬間の心の変化に任せて判断し行動していると言えるのですから。
神様のように完璧な人間はいませんから、全てにおいて必ずリスクはあるのが当然なのです。
リスクをよく認識し、どうすれば良いのか我々自身が真剣に考えて対応対処しなければ今後更に厳しい不測の事態が生じることも覚悟しなければいけないのではないのでしょうか。

続きを読む

2011年06月17日:1_仕事::koshio

地球上に安全な場所など?

考えて見れば地球上に絶対安全な場所など無いはず。我々が生活している地面の下はマグマが燃え盛り、その上の薄い地殻の上に立って日常生活や経済活動をしているだけなのに、万一私の足元から溶岩が吹き出てきてもちっともおかしくも無いはず。人間は錯覚して安全だと思っているだけ。
私は常に今所有する土地は地球から一時借用して事業を行い、日常生活をさせてもらい自分の人生を生きていると考えて来ました。
お前にこの土地を貸してやるから頑張って生きて見ろと、ですから返せと言われた時が来たらそれが自分の一生の終わりかなと(笑)
また、空には人工衛星や飛行機が五万と昼夜を分かたず飛び回っており、いつ、どこに墜落するか誰にも想定は出来ません。
また、また、日本はいつ戦争の危険に直面するかも知れない状況にあり、人類にとって安全、安心を100%補償される場所なんてあり得ないと思っています。
古来から今日まで、人間はあまたの失敗を繰り返し、反省と共に進化や進歩を遂げて今に至っています。特に化学や技術の進歩に対し、過去において人類は多大な代償を提供し、今の我々の快適な社会環境を構築して来たはずです。

続きを読む

2011年06月14日:2_社会::koshio

なんとも惨めな日本の政治家

舌の根も乾かないうちに言葉が二転三転、こんなどうしようもない政治家が大手を振って国の舵取りを行い、もしくは仲介役を気取っているのですから、人間として恥と言う言葉を知らないのだと思いますが、なんともいわんやですね。
そんなリーダーを大切に守る腹心の方々、ただあきれて言うべき言葉が見つかりません。
このような議員を選んでいる有権者はどのような地域の方々なのでしょうか。
世界から見られて恥ずかしい限り、我々日本国民が世界から馬鹿にされても手の打ちようがなく、耐え忍ぶしかありませんね。
政治家としての活動をやめて、いい加減に静かな余生を過ごされたらどうかと思う次第ですが。
日本国民の一人として、ただただ恥ずかしく惨めさを感じる今日この頃です。

続きを読む

2011年06月02日:2_社会::koshio

New Topics
01/20:日本国民的不安・・・
01/19:とても嬉しい・・・(>_<)
01/18:気楽に休めたらねー・・・
01/18:阪神大震災・・・
01/12:2018年12月景気ウオッチャー調査・・・
Archives
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年05月
Search
Login
Links
新電機工業株式会社
SKITEM DESIGN WORKS