突然の島田伸介氏引退

突然の引退報道に驚きました。
世の中には正攻法で解決出来ない問題が本当に沢山あると思います。
身分や立場のために自分自身ではどうしょうもないこともあるのです。
永い人生の間には本当に悔しい思いをすることが沢山あります。
人を傷つけたり、陥れたりするのではなく、やむに止まれずまた、ルールを知らなかったがために、泣かされることも多々あります。
弁護するわけではありませんが、私には伸介氏の気持ちは十に理解できます。
人に危害を加えず、助けられたとき、恩義を感じるのは我々の年代では当たり前の意識です。
ただ、立場が公で活躍する著名人であったのですから、多くの人に理解してもらうことは出来ず、社会常識のルールではアウトになってしまいます。
伸介氏の言葉通りで、裏がない事を祈りますが、人間は立場や、守るべきものがある時は、本当に弱く、自由ではなくなってしまいます。
そこにつけこんで、攻めてくるやからが多い世の中、本当に警察の力を正等に活かせる社会であってほしい。私としては伸介氏の潔さを賞賛したい。
どうしようもない、国会議員、どうしようもない、権力欲にしがみつく、みっともない政府のトップをはじめとした政治家、行政の長は伸介氏の潔良さを少しは見習ったらどうかと思う次第です。

続きを読む

2011年08月24日:2_社会::koshio

電気の面白さ

電気は目に見えず、ひとつ扱い方を間違えれば、事故、火災、人身事故、様々な原因になります。
でも、正しい扱い方をすればクリーンでこれほど、安全、安心、快適、便利な環境創りに利用できるエネルギーは無いと言えます。
やはり、正しく扱うにはプロと呼ばれる技術者、技能者が必要です。
知識と技術力を高めれば、まだまだあらゆる分野に利用でき、新しい発明、開発は無限の可能性を秘めていると思います。私は昔から不思議に思っていたことがあります。
この仕事に携わる人たちの多くが電気の面白さに引かれて一生の仕事についているとは思うのですが、どうも途中から、生活のために漫然と仕事に使われてしまう状態になってしまうことです。
我々電気設備の技術者、技能者は専門の資格を持ったプロフェッショナルなのです。
社会生活を快適に、便利に、安全に安心して過ごすには電気を利用せず成り立ちません。
しかし、まだまだ社会の中でその大切な役割を十分に認められていません。
せめて自分の経営する会社の従業員だけにでも、ほんの少しずつでも、人生を過ごす、家族を養う、そのための職場環境を改善してあげたいと思い続けて来ました。
今まで良い人材を求め、育てるためにあらゆる努力を惜しんでいません。
しかし、一人前の技術者、技能者と言う人材を育てるには最低10年は必要です。

続きを読む

2011年08月21日:1_仕事::koshio

何でベトナムへ・・・

なぜ、ベトナムで電気工事会社を設立し、進出したいと思うのか?
一言で言えば明るい夢を感じられますから。
ベトナムへ行ってみて感じたことですが、私はホーチミン市の飛行場に降り立ち、ああ正に発展途上国なんだなと思いました。
しかし、市内に入るとすごい人のオーラというか熱気を感じ、心が自然に喜びを感じ、
中国をはじめとして、東南アジアの各国で感じる人間の熱気をここち良く受け止めることが出来ました。
しかし、社会環境は日本と比べて30年から40年前程度の様子で、道路、交通、通信、上下水、あらゆるものがこれから設備投資の必要な状況にあるようです。
とても貧しいのは事実ですが、みんな非常に逞しく生活しており、顔の表情は本当に幸せそうに見えました。
今の日本人に無い、元気さと逞しい爆発的なエネルギーを感じて、たちまちベトナムが好きに
なってしまい、出来るならこの国の将来に向けて私の力が活かせたら、どれほど生きがいを感じられるかと思う次第です。
日本を捨てたいわけではありませんが、今の日本は情けないほど政治家の能力不足による、貧しい政策のために国民は生きがいを失っているように思えます。特にこの二年あまりは最悪、最低の期間でもあり、大手企業の50%以上が海外に進出または移転し、産業の空洞化が進んでいるとの事実がそれを裏付けていると思います。私は同じ仕事をするならもっと夢と情熱を持って働きたいそう思うからです。
日本とベトナムのために、幸い、当社の技術はベトナムでも十分に活かせると思います。
ベトナムは片道5時間の国です。
ベトナムで一緒に食事をしたホーチミン大学の学生の一言がとても心に残りました。
「社長、私達ベトナム人はみんな、なぜ背が低いのでしょうか」
私の答えは、これからベトナムが繁栄し、食事や社会環境が改善されると、その疑問はすぐに改善されます。頑張って下さい。
ほんとうにチャレンジをしたいですねー.....

2011年08月15日:2_社会::koshio

創業36年目の汗をかいています

創業して36年目、創業時は家族を養い、生きるためのお金儲けが目的でした。
お客様に可愛がられ、会社が成長し始めると一緒に働いてくれる従業員を必要とすることになりました。
少し会社が成長することにより、廻りの方々から社会貢献を求められるようになりました。
一定の成長をするに従い、お客様から責任と法令順守、品質、納期、保証などを求められるようになりました。
経営者はお客様と社会の要望に応える必要が生じ、そのために、まず従業員の皆さんに安心して働いてもらう環境を整える責任が生じてきます。
20人規模の小規模な会社ですが、経済不況の最中、福利厚生施設も整えました。
従業員と家族の皆さんに少しでも憩いの場を提供したいと思ったからです。
創業から36年目を迎えましたが、自分の思いからすればまだ、60%の状態。
次の時代に生きる人材を育て、何かを残したいと日々前を向いてチャレンジを続けています。
まだまだ、一緒に大変な時代を前向きに頑張ってくれる、いい人材が欲しいと念じつつ人探しを続けている今日この頃です。
出来れば、ベトナムに電気工事の会社を創って進出したい...ただいま63歳の元気なおじさん(笑)

2011年08月12日:2_社会::koshio

こんな馬鹿な、民間ではありえない!!!

経済産業省などをはじめ、次官級が職務怠慢で更迭されましたが、なんと退職金は2割増しで、一人約1000万円増加とのこと。
民間の感覚では失態を起こして退職の場合減額はあっても増額はあり得ない。
国民の税金をいとも簡単にお手盛りで配るなどあきれて物が言えない思いがします。
国会で大の男が大泣きする情けない経済産業大臣の姿を見せられて失笑するしかありませんでしたが、その影で幹部を更迭と大見得を切りながら、
この様はなんと言うべきでしょうか。
ここまでこの政権の選んだ人間はみんな腐っているのか.....国民に多額の借金を背負わせて.....大の男が泣くのは親が無くなったり、子供や大切な人の悲しみに対してだけや、
国を代表する人間が世界の人々の前で意味も無く大泣きするような恥さらしはもう沢山や.....堪忍して欲しい.....

2011年08月12日:2_社会::koshio

企業の海外脱出はなぜ?

税金は高い!労働規制は厳しい!国家のリーダーは頼りない!嘘つき、福祉国家を目指すのは良いことだが、内容は単に所得の再配分をすることであり、ほんのわずか二年程度で、その大切な所得を稼ぐ企業が大挙日本を脱出する魅力の無い国に今の政府がしてしまった。
この政権は、最低不幸社会を目指すために所得再配分を手法としているのですから、金のあるところから搾り取って、経済弱者に回すためには、日本の経済力が十分にあることが最大の必要条件なのです。
しかし、残念ながら、この政権は何を間違ったのか、金を稼ぐ努力を忘れてしまった。
大手企業が大黒さんのように、無尽蔵に金を儲けていると錯覚し、会社の経営が成り立たないような政策を思いつきで次々と実施してきたように思います。
その結果、企業が日本で成り立たない危機感に駆られて日本を脱出している現状が、我々国内だけで事業を行うものに大きなダメージを与える結果は容易に予測出来ます。
早急に、何か新しい産業を起こさなければ日本はほんとに惨めな三等国家に成り下る恐れがあるように危機感を覚えています。
世界は常に激変しているので、全ての制度、価値観、システムを見直して新しい時代に望むことが必要かも。

2011年08月11日:2_社会::koshio

大失業時代が.......

今の政権の現状が続き、企業の努力が限界に来た時、この国は大失業時代に入るような気がします。
各首長の意見も、経済情勢にについてはほんとに無恥なのかと驚く思いです。
私の友人である経営者の大多数はほんとに先の見えない今の現状に一様に大きな不安を抱えて日々を過ごしています。
国が栄えてこそ国民の幸せが約束されるものですが、今の社会状況を見ると、お金を稼ぐ意識が無く、補助、 保障を求める人たちの独断場で、国家に湯水の如くお金が有り余っていると考える人たちばかりのようにも思えます。
一国のリーダーが自分の私利私欲に固執しているような今の日本なら、経済は間違いなく、破綻の方向に向って行ると言え、その先には大量の失業者の発生する時代が...
もう少し、国民は冷静に真剣に自分達の将来を考える時、政治を監視して政党や議員をきちんと選ぶ権利を行使しなければこの国を正常には戻せないのでは。政治家のパフォーマンスやムードに流されて政党や議員や選ぶ時代ではないと危機感を覚えています。.....マスコミの支持率を面白可笑しく見るだけでは済まないのでは?
みんなで貧乏になれば怖くない、そう思いますか?.....論語に「子曰く、其の身正しければ、令せずとも行わる。其の身正しからざれば、令すと雖も従われず。」意味は上に立つ者は、自身の行いを正しくすれば、命令しなくとも人は自然と従う。其の身が正しくなければ、命令したところで人は付いてこない。今の日本の総理に聞かせたい言葉.....
しかし、これほど人間として卑しさを感じ、信頼の置けない人も珍しい。

2011年08月08日:1_仕事::koshio

こんな馬鹿なことが、、、、

現職の大臣を国会で号泣させる、政局の混迷で日米共同宣言は白紙撤回される、自分の部下とも言える原子力保安員を徹底的にこき下ろす。まだまだあらゆる恥と嘘嘘嘘。せめて部下を守る姿勢がないと公務員と言えどやる気が失せてしまいますよ。こんなことは一国のトップのすることではないでしょうーね.....。
世界中にみっともない恥をさらして、それでも総理の椅子に未練が......。
うちの女房なら、お父さんいい加減にしなさいと厳しい言葉が飛んできますが、この方の奥様は居座りを薦めていらっしゃるとか。
しかし、ことは日本の国、我々国民の生活と将来が掛かっているのに、これではあきませんやろ......。
我々のような零細企業の社長でももっとしっかり責任を持って社員を守り、信頼し、会社を経営していますよ。
国民のためと言いながら、実は女房が自分の栄耀栄華のために旦那のけつを叩く、最低最悪の見本、婦唱 夫随 とはこのお二人のことかもねー(笑い) .....。
でも笑い事では済みませんよ。日本は世界の国々と競争を強いられているのが現実なのですからね。自分の家の中の出来事では済みません。

続きを読む

2011年08月01日:2_社会::koshio

New Topics
01/20:日本国民的不安・・・
01/19:とても嬉しい・・・(>_<)
01/18:気楽に休めたらねー・・・
01/18:阪神大震災・・・
01/12:2018年12月景気ウオッチャー調査・・・
Archives
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年05月
Search
Login
Links
新電機工業株式会社
SKITEM DESIGN WORKS