素人の経済構想・・・

大阪の阪神湾岸線を走るとたくさんの工場が見えるが、どの工場も薄汚れて古びてよれよれ・・・
これがGDP世界第三位の国の産業の姿か・・・
この工場を経営している会社にもまだ力のある企業もあると思いますが、投資資金はすべて海外へ・・・

日本の経済再生のためには金融緩和などの他力本願的な金融手法ではなく、優秀な企業に国が保証人になり、全面的な設備投資をする方法を使えないかと思う。
資金を低利、長期で貸し出しをして、企業の建屋、設備を最新の状態に更新するものだ・・・

ただし、ゼネコンに仕事を全て請け負わせるのでなく、専門業ごとに入札を行い、総合的な監理はゼネコンに責任を持たす・・・一種の分離発注型公共投資・・・

企業の設備を最新の状態にすることにより、コストダウンなどを容易に行うことが出来るため、円高対応も可能になり、企業は競争力を確保することで世界との競合に勝てる・・・

銀行は融資の窓口業務、貸し出しと回収の専門業務を行うことで経営は安定することに・・・

企業の業績UPで利益は法人税などの増収に・・・消費税より余程現実的な政策やと思うが・・・

このような方法を取れば、日銀の金融緩和などよりはるかに現実的に内需拡大が出来て、雇用も拡大出来るが、問題は政治家や官僚の意識がどうなのか・・・

まるで重箱の隅をつつくようなチャチな補助金政策しか描けない発想の貧困さでは内需拡大も無理、世界に勝てないよな・・・

2012年09月22日:1_仕事::koshio

ドイツ人経営者の一言・・・

昨夜あるドイツ人経営者との会話・・・

尖閣に関して貿易の影響は・・・
神戸では急激に輸出が減少している・・・

彼に中国と日本の状態はと質問したら一言・・・
デンジャラス!!!・・・危険・・・
外国人の危機意識と日本人の平和ボケの違いが歴然と・・・

急激な円安もあるのでは・・・日本円が紙切れに・・・

こんな話題を真剣に議論しました・・・

しかし、バブル以降の後遺症と言える日本の政治家や国民の危機感の無さは世界の中で天然的かも・・・

2012年09月15日:1_仕事::koshio

自社の宝を今後どう活かすか・・・

この度、特許を一度に二件も獲得することになった・・・

ひとつは、遠赤外線温熱パッドと言う弊社の製作販売している暖房器具に関して・・・

二つ目はエアーコンプレッサーなどの電力再生に関する装置及びシステムに関するもの・・・

弁理士の先生から二件とも重要な技術特許であるから、ぜひビジネスに活かして欲しいと・・・

エアーに関しては全くの盲点をついた技術と言われ、ある高専の教授が特許を取得出来れば論文を書いて発表してあげますと言って下さいました・・・

さて、これをどう活かすのか、その為には理解して協力してもらえる人材が必要になります・・・

願わくば良い人材を迎え入れたいものですが・・・

2012年09月13日:1_仕事::koshio

再生可能エネルギーの矛盾

電気の技術者として、また経営者としてどうにも納得が行きません・・・

政府は将来原子力を廃止する方向へ向う考え方のようですが、太陽光などの再生可能エネルギーは自然まかせ、お天気まかせで非常に電力のコントロールが難しいものです・・・
電力を安定的にコントロールするためには非常に多額の設備投資と優秀な人材が必要で、無責任な発言ばかりする素人のような人たちの勝手な発言が目にあまると思う時があります.
責任を全て電力会社に押し付けて済むものではありません・・・

太陽光などの再生可能エネルギーを活用するためには電力負荷の急激な変動補助のため、火力発電などのように安定的に電力を発電させる設備を復活運転もしくは増設する必要がある・・・

今年の真夏の温度は車外で37度と言う異常な温度を体験しましたが、火力発電を増設することにより、CO2の増加による地球温暖化は更に進むのではと非常に不安になります・・・

また、火力発電のためにガスや重油を海外から購入する費用が今年は3兆円以上必要とか・・・
今は円高でこれですが、もし、日本の産業界が望む円安に振れたら購入に要する支払額はいくらになるのか考えるだけでも恐ろしいものがあります・・・
その結果あれだけ騒いで決めた消費税増税など何の意味も持たないようになるでしょう。


結果的に経済的な負担の増加になり、日本は間違いなくエネルギーで経済も産業も破綻
する恐れがあるのでは・・・

個人の家庭も月に2万円も三万円も電気代を払わなければいけないようになっても生活を維持する金銭的余裕を持てるのか、まさに個人の家庭も破綻することになりかねません・・・

最近のドイツでは太陽光の発電電力の買取制度が破綻に向っているとのこと、複合的な対策を考えないと非常に大きなリスクを抱えることになりそうです・・・もっと冷静に先を読む必要があると思えます・・・

続きを読む

2012年09月08日:1_仕事::koshio

エー!特許取得出来たのか・・・

驚きました・・・

今月は一挙に二件の特許取得に・・・

9月7日・弁理士さんからエアーの省エネシステムの正式特許の前に別件で申請していた遠赤外線温熱パッドが特許認定になったと特許庁から連絡がありましたとのこと・・・

弁理士さんいわく、一ヶ月の間に二件も特許を取得出来るなんて驚きとのこと・・・

ほんとかな・・・まだ信じられませんが・・・

自分の人生・一生の間に特許2件・実用新案一件・・・

これってどうなんやろ・・・ただ驚き・・・

2012年09月07日:1_仕事::koshio

New Topics
01/20:日本国民的不安・・・
01/19:とても嬉しい・・・(>_<)
01/18:気楽に休めたらねー・・・
01/18:阪神大震災・・・
01/12:2018年12月景気ウオッチャー調査・・・
Archives
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年05月
Search
Login
Links
新電機工業株式会社
SKITEM DESIGN WORKS