いつかは胸を張って・・・

時として、この国の政治家、元政治家、有識者マスコミは自虐的に生きることを国民に強いる・・・

一言で言えば「馬鹿と違うのか」と言いたくなる・・・

過去の出来事にいつまでもしがみつき、自分のエゴと名誉を満足させる行動には正直辟易してしまう・・・

そのような人たちには「沈黙は金なり」と言う言葉を差し上げたい・・・

過去の誤った出来事をいつまでも責められ懺悔を続けることは、せめて我々の時代で終わりにして、私の子供や孫の世代は堂々と胸を張って世界で活躍が出来る時代にして欲しいと念願致します。・・・

太平洋戦争の戦後も68年を経過しつつあるが、この間、当事国への国家的な賠償も、ODAも国連への分担金も我々の世代はもう十分に責任を果たしてきた・・・

先日も元政治家と言う肩書で中国へのこのこ出かけ、国民への不利益を自分の名誉にすり替えた高齢者がおられますが、私から言えば許しがたい行動・・・

この人には日本人として家族や親族はいないのでしょうか・・・

いまだに同盟国の米国兵により、辱められる事件が多発する日本、経済を活性化し、国力を蓄え、我々日本国民自身の力で堂々と自国を守れる日本に変えて、私たちの子孫が日本人として胸を張って世界で生きることの出来る日本を目指したいものだ・・・為政者や自虐的な有識者・マスコミの意見や行動に明るい未来は望めません・・・

昨夜、沖縄出身の若い女性と話をする機会がありましたが、いまだに米国軍人による女性への被害が多発して怖いと話をされていました・・・聞いてるおじさんとしては非常に悔しい思いが致しました・・・

沖縄米軍の将校に日本人女性秘書が暴行やセクハラを受けたとの報道がありましたが、アメリカは橋下大阪市長に対する誹謗を繰り返しながら、自分の頭のハエさえ追えないていたらく、非人道的と言う言葉をそっくりアメリカの議会に返してやりたい・・・非常に腹が立つ・・・

2013年06月06日:1_仕事::koshio

全国中小企業団体中央会ものづくり支援制度に合格

このたび、弊社は取得した特許を使用して新製品を開発するために、全国中小企業団体中央会の支援制度を利用すべく、助成金の申請をさせていただいていましたが、見事に認定を受けることが出来ることになりました・・・

発明の件名は「エンルギー節減システム、エネルギー節減装置およびエネルギー節減型エアーコンプレッサー」

ほんとに長い名前ですが・・・^^:

製品化すべく開発に取り組みをしていきたいと思って応募致しました・・・

ご協力いただいた神戸高専の教授にご報告すると大変喜んでいただくことが出来ました・・・

ご協力していただける方々がいてこその結果ですが、感謝の気持ちを大切に、常に前を向いてチャレンジを続けたいと思います・・・

しかし、事務処理の手引書は123ページに及ぶ枚数・・・ひえー・・・^^:

大丈夫かしらと不安が・・・^^:

追伸・・・今回の公募に対し、非常に短期間の間に、370件の応募があり、その結果弊社の案件も採択されたとのご連絡をいただきました・・・驚いたなー・・・^^:

でも、全体では160件程度の採択があったようです・・・

6月6日補助金支給の条件説明会が開催されましたが、思わずため息が出るような書類の多さ・・・しかし、大切な税金を使わせていただくのですから一生懸命良い成果を出せるように がんばります・・・

2013年06月01日:1_仕事::koshio

New Topics
01/20:日本国民的不安・・・
01/19:とても嬉しい・・・(>_<)
01/18:気楽に休めたらねー・・・
01/18:阪神大震災・・・
01/12:2018年12月景気ウオッチャー調査・・・
Archives
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年05月
Search
Login
Links
新電機工業株式会社
SKITEM DESIGN WORKS