経済ジャーナリストのアホな一言

有森 隆 氏なるジャーナリストのアホな記事が載っていました・・・

身勝手過ぎる論理と言うテーマーで・・・

東電が管理職に一律10万円の夏季一時金を支給したことに関し、まともな管理職なら国民に迷惑を掛けていることを思えば、一時金なんかもらえませんと辞退しますと言わなければいけない・・・

しかも、退職する管理職は給料の問題よりもこうした東電の体質に嫌気がさして去っているのではないか・・・だって・・・

ほんとどうしょうもない能天気なジャーナリストだと思いますね・・・

私は零細企業の経営者ですが、思うに、東電の管理職と言えど、家族を養っていく義務と責任がある・・・とんでもないことは起きたが、その家族に責任はない・・・

あんたが東電の管理職の家族を養う気概と責任を持てるなら好きなことを言ってもよろしい・・・
そうでないなら、人の尻馬に乗って無責任な内容の記事を書いて金儲けをするなと言いたい・・・

最近、久しぶりに関西電力さんの営業所に行く機会があったが、行ってビックリ・・・天井の照明はカバーをはずし、蛍光灯の球は間引きし、まるで現場の仮設事務所見たいな状態に・・・

これではいくらなんでも従業員の働くモチベーションは上がるはずがない・・・

国民の皆さんはどれほど理解できるか知りませんが、電力をきちんとコントロールして停電を起こさず供給することが技術的にどれほど大変なことか・・・

まともな技術者がいなくなれば大変な事態になるのです・・・

零細企業の経営者と言えど、従業員の待遇改善に精一杯努力をしていますが、夢も希望も持てない職場でまともに働けるはずがないからです・・・

世の中に、無償奉仕を好んで出来る人たちがどれほどいると思っているのか知らないが、他人事ながら、人の不幸をたたく奴には虫唾が走る思いが致します・・・

ついでに一言、10万円もらって税金を引かれたら手取りはいくらになるか知ってるのか・・・

もうひとつ、皆さんに誤解されたくないから・・・弊社は関西電力から仕事を一切もらっていません・・・



2013年07月31日:1_仕事::koshio

参議院選挙の結果・・・

参議院選挙は私の予想通りのような結果となり、経営者としては良かったなと、たんたんとした気持ちです・・・

よくも悪くも、もうそろそろ日本はグローバル化した時代に適応出来る国家に変貌をすることが必要と思います・・・

そういう意味では今回の選挙の結果、どのような変化を遂げるのか、リーダーの手腕をじっくりと見たいものです・・・

まず、経済の活性化は一番の課題だと思います・・・

国民の生活の安定を支えるお金・・・つまり経済力・・・この課題を克服して欲しい・・・

新潟県知事のように、安全とお金で、二者択一を迫る方もいますが、車の両輪のようなものですから片方を外すわけにはいきません・・・

昨夜もコメンテーターと言う訳のわからない人物がまたまた無責任な意見を並べていましたが、この人達の予測ってあまり当たらないようです・・・

我々国民は少なくとも、今後半年間はじっくりとお手並みを拝見するくらいの気持ちを持つことが大切だと思います・・・

今日から、またマスコミや有識者を自認するゴメンテータ・・・苦笑・・・の無責任な報道があふれかえると思いますが、我々国民は少し冷静に対応したいものです・・・

ところで、大手企業から金を取るだけの政策を掲げた野党が議席を伸ばしましたが、私は大手企業の海外工場を何度か視察し、大変厳しい環境の中でお仕事をされ、苦労している企業戦士の方々にお会いしました・・・

海外に工場を持つ企業の経営者や役員、社員の方々は、休日も十分に取れず、家族との生活を無視して東奔西走しています・・・

このような大手企業が努力をして、国内に利益を還元したり、仕事を作ってくれているのも事実です・・・

自分たちは何もリスクを犯さず、人の懐に手を入れて利益をむしるだけの政策を掲げる政治家には虫唾が走る思いを致します・・・

私は零細企業の経営者ですが、経営の苦労は大手も零細企業もあまり変わらないように思います・・・

経営の戦いに負けたところは終わりなのですから・・・

2013年07月22日:1_仕事::koshio

百田尚樹氏著書・・・永遠のゼロ

もうすぐ真夏・・・終戦記念日の8月を迎える・・・

ある知人に勧められて本屋さんで、百田尚樹氏の著書「永遠のゼロ」を購入しました・・・

ゼロ戦、ほんとに懐かしいそして、私に取って子どもの頃はあこがれの戦闘機だった・・・

中学生の頃、授業中に毎日のようにゼロ戦の絵を書き続けた記憶があります・・・

当時はただ、かっこいい優れた戦闘機として単純にあこがれていたように思います・・・

百田尚樹氏の本を読み、なぜか自分の血が騒ぐような思いを覚えました・・・

戦争は確かに悲惨で、絶対にすべきではありません・・・

しかし、自分の国や家族を守る必要に迫られたとき、一人の人間としてどう行動するだろうかと考えれば、私のような人間はやはり一歩前に出るだろうと思います・・・

多くの国民が軍人が亡くなり、亡国になりかけた過去の事実は非常に悲しく残念でもあります・・・

それを乗り越えて、現在の繁栄する日本を我々は
創り上げたのです・・・

不思議ですが、この時期にゼロ戦の設計者、堀越氏を扱ったアニメ映画、宮崎駿監督作の「風立ちぬ」が映画公開されます・・・
7月21日日曜日・・・家内を同伴し、早速映画をみてきました・・・満員でしたが、内容的には美しさを強調するあまり、何を訴えたいのかよくわからない内容になっており、私のような年代の者には物足りなさを覚えました・・・どうも宮崎監督の個人的な偏見があるようで、こんなテーマーはアニメに向きませんね、家内も同じ感想を・・・

戦後68年になるのでしょうか、戦争の悲惨さを思いながら、指導者、指揮官、リーダーの責任を改めて痛感致します。

百田尚樹氏の著書、 永遠のゼロを読みながら、65歳と言う年齢の私は不覚にも涙を流すことになりました・・・
内容的にすごく重いものがあり、読むととても疲れを覚えます・・・

戦後、我々の世代は厳しい苦労を乗り越え、改めて世界の経済大国になりましたが、これから我々以後の若者世代が、もう一度気持ちを引き締め、繁栄する国家を目指して頑張って欲しいと念願を致します・・・

明日は選挙です。
口先だけの政党、政治家を選び日本の明るい未来を失わないように、大きな視野で、将来を見据え、前向きに取り組みをしてくれる政党と政治家を選びたいものです・

人の懐から取るだけ、ばらまくだけの政策を叫ぶだけではグローバル化の時代に国家として存続は出来ませんね・・・よく考えて投票しましょう・・・

2013年07月20日:1_仕事::koshio

五常の徳・・・

暑いですねー・・・−。−
焼けつくような暑さを感じます・・・

一週間がとても速く感じられ、世の中の出来事に諸行無常の思いを強く致します・・・

ところで、中国の儒教の教えに「五常」と言う言葉があることを知りました・・・

孔子・孟子が説いた仁・義・礼・智に信を加えて五常と言い表されているとのこと・・・

教えは人としての道、徳を説いた教えであるとのこと・・・

孔子と言えば論語・・・これは我々もよく読ませていただき、ことあるときには譬えとしてよく使用されます・・・

このように中国、韓国はもともと儒教の教えを大切にしてきた民族だと思っていました・・・
また、人として、教えを学び尊敬する尊師の国だとも・・・

しかし、最近の中国、韓国の指導者はこのような先人の教えを忘れてしまったのでしょうか・・・

欲の塊のようになった指導者の強引で妬みの言葉を聞くにつけ、人として地に落ちたように感じられます・・・

人の物は自分の物・・・まるで強盗のような行動を取りながら正当性を主張する地に落ちた野獣のような人間性は五常の徳を教えてくれた国の指導者とは思えません・・・

願わくば先人の教えをしっかりと思い出して畜生の生命から人間の生命に戻り、お互いに豊かな社会を目指してお付き合いをして欲しいものです・・・

また、国内では参議院選挙がありますが、私は経営者なので、経済を強化し、国家の防衛や国民の生活、福祉を充実させるのが正しい政治のありかただと思います・・・

まるで、企業や経営者が利益をむさぼるかのように非難ばかりしながら、自分たちは何一つ生む努力をしようとしない寄生虫のような政党、政治家が沢山いますが、しっかりと見極めて選挙に臨みたいものです・・・

お金の無い所に安全は無く、安全の無い所にお金は無いのです・・・

メリット、デメリットは常に対極に位置しており、どちらか一方を望んでも無理と言えます・・・

そして、諸行無常は世の常、人の命は永遠ではないのですから、何事もバランスを取りながら、上手に豊かに生きることが必要だと思います・・・

2013年07月13日:1_仕事::koshio

何かわかりにくい原発対応・・・

今朝のテレビニュース、新潟県の知事さんと東電の社長の原発問題問答・・・
知事の安全性にこだわる気持ちは理解できるが、さて、原発を止めたままなら安全なのかと言えばさに非ず、放射能の危険性はなんら変わず・・・

果たして知事の対応が正しいのかと言えば多分動かさず、お荷物状態にあると言う事実だけなのでは・・・解決法や改善の提案も出来ず電力会社にあなた任せ・・・

弊社は電気設備の工事及びメンテナンスなどを事業としていますが、簡単に例えれば、非 常用の発電機を設置した後、全く動かさなければいつまでも新品の状態を保てるのかと聞かれますと、いやいや最低でも月に一度以上は定期的に起動点検を行わないと設備が劣化するという現実的な問題が起きてきます・・・

車などはまさに、毎日動かしてる方が調子が良いのです・・・

設備とは各のごとし、生き物なのです・・・

今、各地の原発を停止していますが、設備は日々運転使用する状態以上に劣化しつつあると言えます・・・

こんなこと我々設備に携わる業者であればしごく当たり前の常識的な知識ですが、知事さんそのような事実をご存じなのでしょうか・・・

止めるのも危険・・・動かすのも危険な条件は変わらないのですから、さてみなさんならどういたしますか・・・

政治家は簡単に国民の生活を守ると言いますが、経済力が悪化した原因の大半はあなた方に大きな責任があるのに、またまた平気で税金をばらまく政策を大きな声で叫んでるー・・・^^:

その人達の服装を見ればとても高そうな洋服を着て、豪華な装飾品を身に着け、沖縄には豪華な別荘を建ててる・・・ほんとに弱者の味方なのかしと考えてしまいますね・・・選挙に勝てるならなんでもありか・同姓同名のダミーも立ててる?・・・馬鹿にされてますね(苦笑)

私たち経営者達ならまず、景気を回復させて、従業員に還元し、税金を払い、その経済力を利用して設備投資や開発に取り組みを致します・・・

具体的な対策対応をしないと民間企業は倒産する厳しい現実があります・・・

安全を大上段に振りかぶって救世主をイメージする政治家ってほんと我々企業の経営者からみれば
なんと気楽な仕事なのかと・・・一緒に悩んで一緒に取り組みをする気概が欲しいものだと感じます・・・それでこそ有能な指導者、政治家、リーダーと言えるのでは・・・

ことは日本国内だけの問題ではなく、韓国・中国では原子力発電所が雨後の竹の子のごとく設置される・・・

その影響を我々日本人は避けられません・・・
いつまでも重箱のスミをつつくだけではどうにも仕方のないことを認識し、最善の方法を選択する必要があるのでは・・・

ところで、新潟県知事が東電の社長に、安全とお金とどちらが大切ですかと質問をされていましたが、経営者の私から言えば非常に幼稚で愚問と言えます・・・
なぜなら、お金の無い安全はあり得なく、安全の無いお金もあり得ないのが事実なのですから・・・

私はこの質問を聞き、東電の経営者に対する知事の政治能力と人間性を疑い、この知事は単に大衆受けを狙ってパフォーマンスで発言をされているなと感じました・・・

経営者であれば企業を健全に経営するのは社会的責任と言っても良いのですから、その企業の経営者に意見がかみ合わないならお引き取り下さいと、非常に短時間で、半ば強引、感情的に会談を中止したのは知事としてみっともない姿勢でしたね・・・

企業が経営するにも、県知事が県民に対する行政を行うのもお金が無いとどうにもなりませんね・・・

方や企業は企業責任で稼ぎ納税義務を果たす・方や県知事は税金を徴収し、もしくは国からの交付金を使用して行政を行う・・・

どちらがより厳しい状態に置かれているのか、血税を使うならそれくらいの常識は持ち合わせて、意見は違っても、遠くからの訪問者に対する礼儀をわきまえた対応が必要かと・・・

2013年07月06日:1_仕事::koshio

リーダーの重要な条件・・・

リーダーの重要性をあらためて認識させられる思いが致します・・・

日本においては政権が自民党と公明党に代わり社会の雰囲気が急激に明るさを見せてきました・・・

週刊誌やテレビその他の報道機関や経済学者、エコノミストまでが短絡的にマイナス部分をこれでもかとばかりに批判報道していますが、前政権に比べれば国民の意識は大きな期待感を持てるもしくは自信を持てる雰囲気に変わりつつあることは紛れもない事実と言えます・・・

リーダー、指導者の影響力はかくも大きなものかと改めて知る思いが致します・・・

また、近隣国の韓国や中国の指導者も変わりましたが、指導者のあまりにも感情的な、怨念を感じる発言や政策は自国の民を明るい未来に向けてリードしようとする指導者には見えません・・・

自分の指導力の拙さを隠すために、国民の生活に対する不平不満を集約し、他国にぶつけることで誤魔化す器量の無い指導者ばかりでほんとに情けないと思いますね・・・

出来れば、一国家の指導者ではなく、地球国家的な指導力を持ったリーダーを望みたい・・・

怨念を盾に前に進もうとしない後ろ向きな指導者と政権の下では衰退疲弊することは我々日本国民が近年嫌と言うほど体験しましたから・・・

あれもしてくれ、これもしてくれ・・・まるで駄々っ子のような態度は自分たちをよりみじめにするだけで、未来への展望もまるで人任せ日本任せ・・・

日本に対する要求が叶ったその後、あなた方の国は夢と希望に満ちた国に代わる保証を得られるのでしょうか・・・

全てはリーダーの指導力・・・私には他力本願で臨むより、自力で名誉と栄誉を誇れる国を目指す方がより確かな未来を得られると思いますが・・・

今の近隣国家の指導者たちを見ているとほんとにみっともない姿に見えます・・・







2013年07月02日:1_仕事::koshio

New Topics
01/20:日本国民的不安・・・
01/19:とても嬉しい・・・(>_<)
01/18:気楽に休めたらねー・・・
01/18:阪神大震災・・・
01/12:2018年12月景気ウオッチャー調査・・・
Archives
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年05月
Search
Login
Links
新電機工業株式会社
SKITEM DESIGN WORKS