トヨタのシートヒーター搭載車販売中止に・・・

アメリカで、トヨタがシートヒーター搭載車の販売を中止したとの報道がありました・・・

私もシートヒーター搭載車のクラウンを愛用していますが、寒い冬にはありがたいものです・・・

この対策に私が取得した特許を利用すれば、より安全なシートヒーターに改善出来るのではないかと思います・・・

弊社の開発した遠赤外線温熱パッドは火災や火傷のような事故を起こさないために特許技術を利用して安全性を確保しています・・・

トヨタさん、この特許技術を活かせないものでしょうかねー・・・

2014年01月31日:1_仕事::koshio

つい一言を言いたくなる・・・^^:

26年1月27日の政府発表、国の公債つまり借金と貿易収支が赤字に・・・

国の借金はついに1014兆5500億円・・・
平成25年度の貿易収支は11兆4745億円の大赤字に・・・

いい加減に国民は平和ボケから目を覚ます必要があるのでは・・・

少子高齢化が非常に速い速度で進んでいる日本にとって国力は凋落の一途・・・

原因は原発を止めたことによるエネルギーの輸入増加によることがはっきりしている・・・円安も・・・

このままでほんとにいいのか我々はもっと真剣に考えることが必要では・・・

後期高齢者の元首相二人のやけくその演説を面白おかしい感覚で聞きながら笑っている皆さん、危機感を感じませんか・・・

私は孫の世代の日本を真剣に心配しています・・・

今の間に強い日本を取り戻さなければ取り返しのつかないことに・・・

経営者の感覚から言えば、貿易収支の赤字11兆4745億円を実態経済に直すとx2の22兆949億円になるのです・・・

早い話が毎日コンビニでお昼の弁当を500円で買っている人に何か必要なことがあり、500円をそのことに使ったら弁当代の500円を新たに作らなければお昼御飯がたべられなくなります・・・

つまり、倍の1000円と言うお金がいることになるのです・・・

燃料の輸入を減らせば赤字は無くなるかも知れません・・・

そのお金は医療や福祉の原資になる、消費税のUPなど必要なくなるかもね・・・

お殿様の子孫や未だに警察が身辺警護についている優雅な遊び人の元総理にはその経済的な危機感は理解できないのでしょうね・・・

ところで、お隣の韓国は現在23基の原子力発電所を稼働させているそうだが、ニュースによると、経済安定のために今後更に 17基も増やすとのこと、

小泉さんどうしましょうー・・・お隣は原発だらけの韓国と危ない北朝鮮・・・、行って反対してきては、日本が危険になるからと・・・東京で都民に叫んでる場合やおまへんでー・・・

日本のすぐ隣に原発大国がある・・・日本はほんとに平和ボケな国ですねー・・・

まだ、まだ厳しい経済状況ながら、 私の会社は20名規模の零細企業ですが、精一杯頑張って従業員の待遇改善に努力をしていますが、おかげさまで、
従業員の皆さんもみんなで明日に向かって助け合いながら働いてくれています。

2014年01月28日:1_仕事::koshio

今こそ女性の力が・・・

中国や韓国の反日への猛威に対抗するには今こそ日本の女性が立ち上がるべきでは・・・

私は本来争いが嫌いな人間だと自分では思っていますが、今の日本に対する2国の反日行動は常識を逸し、日本の国民にとっては非常に憤懣やるかたない状態にあると思えます・・・

過去に我々は友好を築こうと様々な努力をしてきましたが、少し裕福になると全て自分たちに都合の良いことばかりを求め、難癖をつけてる・・・

本や新聞を読むのが好きで様々なジャンルのものを読みますが、日本の新聞社の中には意図的に後ろ向きな記事を好んで掲載しているものがあり、これはなんでやろと大きな疑問です・・・

ほんとにこの人たちは日本の将来をよくしたいと考えているのかと・・・

ところで、日本も女性報道官などを新しく任命し、政府のコメントや報道の窓口になってもらい、日本政府のイメージを一新する方が対外的に大きな効果が得られるのではないでしょうか・・・

相手と同じ土俵で喧嘩をするのはあまり賢い方法とは言えず、この際、女性も日本の国民や子供や孫の世代を守る気概や闘争心を持って、この国の明るい未来のために戦って欲しいものです・・・

私がもしも、この国のリーダーなら本気で女性を大いに活用するでしょう・・・

訳のわからない非常識な相手には優しさと冷静さで対応出来る女性の方が強いと思いますが・・・^^:・・・^^:

「お・も・て・な・し」のイメージで・・・^^:


2014年01月25日:1_仕事::koshio

自然の猛威を恐れるならば・・・

やはり地球はどんどん壊れているのかも・・・不安・・・

地球温暖化の猛威は海洋水位の上昇をもたらし、異常気象を招いている・・・

日本にはあり得なかった竜巻・落雷の多発・・・
太陽光のメガソーラー・風力発電・こんな設備は一瞬にして壊滅の恐れも・・・

今年は新年早々に、中国で零下45度・アメリカのニューヨークでは零下22度の極超低温、異常気象、自然は怖い・・・

輸入をする原油やガスの輸送に必要な船舶による海上輸送が他国のために遮断されたら、燃料を購入出来なくなったら、そのリスクをどうするのか・・・

火力発電に必要な燃料購入のために、日本の貿易 収支は赤字状態が続いている・・・

普通の民間企業なら即自己破産間違いなし・・・
税金を自分の金のように思っているのか、こんな状態で東京都知事選挙で原発即時停止を叫ぶのはようわからん・・・

車は急には止まれない・・・大きな事故に繋がるから・・・

もし、民間企業の私達なら、飛行機の着陸時のように徐々に高度を下げ、安全第一での着地を目指すが、この年寄達はなんとせっかちな人たちなのでしょう・・・


先日の深夜、NHKで恐竜絶滅の原因が宇宙から直径15kmの惑星が地球に衝突し、その土ホコリが地球全体を覆い、太陽の光を遮断し、暗黒の状態が長期間続いたことによると言う内容が放映されていた・・・

ふと恐怖感を覚えたが、同じ状態が無いとは言えない・・・

昨年だったか、ロシヤに大きな隕石が落下した事実がある・・・

もしかしたら、地球が滅ぶのは、馬鹿な軍拡を初めている近隣国ではなく、自然の猛威と、宇宙からの大きなリスクかも・・・

ま、それはさておき、小泉、細川元総理経験者まるで政治の老兵がまたまた日本をかき回す・・・(間を持てない政治家・冷ややかな目で見る)

安倍総理と言う若い日本のリーダーが全力で日本のために世界をかけめぐっている今、いい加減に若い世代に責任を持たせる度量は無いものか・・・

ロートルの元政治家が世界のスピーディーな変化に適切な対応が出来るとは到底思えないが・・・(苦笑)

猪瀬元都知事の二の舞になる可能性があり、また総理の時のように短期間で 僕やーめたとなりかねないのでは・・・

熊本で優雅な生活をしているお殿様の子孫が晩節を汚されないようと思う次第ですが・・・ もし、退屈しのぎに出てこられたなら、東京都民も日本の国民もため息をつくしかないのかも・・・零細企業の経営者はこのように感じていますが、皆さんはどうなのでしょうねー・・・


2014年01月16日:1_仕事::koshio

新年明けましておめでとうございます。

皆様、新年明けましておめでとうございます。
今年も社員ともども元気に頑張りたいと思いますのでお引き立てのほどよろしくお願い致します・・・

また、このブログをお読みいただく皆様が今年も健康で、無事故で楽しい有意義な一年間をお過ごし下さいますようお祈り申し上げます・・・

今年も政治、経済、国際問題など様々な出来事があるものと思われますが、私たち日本国民が誇りを持って豊かで安心して暮らせるよう力を合わせて頑張りたいものですね・・・

私は政治家ではありませんし、無力な一経営者ではありますが、この国を人一倍愛する国民の一人です・・・

ことしも遊び心ながら自分の思いを綴ってみたいと思いますのでよろしくお願い致します・・・(笑)

2014年01月11日:1_仕事::koshio

しょうもない評論家たち・・・

新年早々、多くの評論家やマスコミは安倍総理が靖国神社を参拝したことを世界中が非難していると、いかにも全ては安倍首相に非があるように批判をしているが、世界から見ればうらやましい思いで妬みの批判も含まれていることを読めているのかしら・・・

個人的には宗教色を廃し、新たな戦没者慰霊を行う施設を設けることも選択肢かとは思いますが・・・

世界の国々、周辺国に取って、日本と言う国が強くなるのは決して歓迎しているわけではない・・・

しかし、日本はいつまでもアメリカだけに頼って主体性のない放浪国家を続けていけなくなりつつある・・・

経済的に強い国を目指し、国を守る意識を高めることが今我々国民にも必要な時代になったと思います・・・

そのような状況からすれば安倍総理の行動も私には一応理解が出来ます・・・

今は日本の経済を復活させ、日本を強くしたいと積極的に行動するリーダーとしての安倍総理を応援したいと思います・・・

有識者・評論家と言われる人達は自分がどこの国の国民かよく考えてみる必要がある・・・

まるで、他国の人間のように無責任な評論は自分がお金を稼ぎたいだけのように思いますね・・・・

我々国民はもう少し、賢くならなければいけません・・・

自分自身や子ども・孫の世代の日本を守るために・・・

2014年01月09日:1_仕事::koshio

New Topics
01/20:日本国民的不安・・・
01/19:とても嬉しい・・・(>_<)
01/18:気楽に休めたらねー・・・
01/18:阪神大震災・・・
01/12:2018年12月景気ウオッチャー調査・・・
Archives
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年05月
Search
Login
Links
新電機工業株式会社
SKITEM DESIGN WORKS