嬉しいお知らせをいただいて

昨日、2月26日兵庫県産業労働部・産業振興局・新産業情報課・新産業創造係の方から嬉しいメールでのお知らせをいただきました・・・^^

兵庫県では「ひょうご新商品調達調達認定制度」と言う新商品の生産により、新たな事業分野の開拓を図る者を認定する制度があります。

認定を受け、兵庫県の広報支援を受けることが出来ます・・・

今回、弊社の開発した暖房器具「遠赤外線温熱パッド・春の陽だまり」がその制度の認定をうけることになりました。

やはり、公的に認定されることは技術屋として、経営者としてはうれしいものです・・・

3月3日にプレス発表があり、新聞に掲載、兵庫県の新商品カタログに掲載してくださるとのこと・・・

即、お金儲けにはなりませんが、とてもうれしい思いが致します・・・^^:

2014年02月26日:1_仕事::koshio

なんと心無い言葉・・・

オリンピック、森会長の言葉・・・

なんと心無い無慈悲な言葉かと・・・

アイススケートの浅田選手・・・

競技後のインタビューに対し、呆然としていた様子がとても可愛そうに思えた・・・

演技のまえに、かなり緊張して深呼吸をしていたのではなかったかな・・・

人間てほんとはとても心の弱い部分が誰にでもあるはず・・・

多分自分に課せられた責任と日本の期待感に心が揺れたのだと思う・・・

私も若いころ遊びでスケートをやったことがありましたが、氷のリンクに立つことさえままならず、何度もこけたものです・・・

あんな細い金属の部分であれだけジャンプしてこけずに演技をするなんて私には信じられない思いが致します・・・

勝ち負けは時の運もあり、非難をするより、一生懸命青春を掛けて頑張っている姿をしっかり応援してあげたいものですね・・・

続きを読む

2014年02月20日:1_仕事::koshio

言いたくはないが・・・

元何何とか?元何とか長?経済エコノミスト?いい加減になんとかならんものかねー・・・

ようやく若い人たちが日本の国威を高めてくれる活躍をしてくれるようになってきたのに・・・

自分が高齢化すると、若い人達の足を引っ張る行動や言動を平気でやりだすことには正直辟易する思いがします・・・

かく言う私も60代の後半に入り始めていますが、それにしてもいつまでも過去の栄誉にしがみつき、余計なトラブルを引き起こし、楽しんでいる風情の元なんとかには正直うんざり・・・

どうも自分の存在感を誇示したいように見えるが
何か損得に関係あるのかなと疑わしい思いが致します・・・

時代が大きく変わりつつあり、この国も変化を必要としているように思います・・・

アメリカもなんと信頼の置けない同盟国になったものと感じるのは私でさえと言いたくなるのが実情では・・・

訂正、ウォルストリートジャーナルなどの記事を読むと、どうもアメリカ人はいまだに日本をアメリカのポチで飼いならしたいような様子がうかがえる
・・・
ま、政治的に言えない事情はよくわかりますが、いつまでも自立出来ない情けない国では私たちの子孫が可愛そうに思えます・・・


少なくともそう感じている多くの国民はいると思いますが・・・

60代のおじさんの率直な心情です・・・

2014年02月20日:1_仕事::koshio

老害か元首相の行動・・・

村山元首相が11日に訪韓し、12日に韓国の国会で慰安婦問題で講演をするとのこと・・・

なんで、このような時期にトラブルの種を撒きにわざわざ韓国の国会までしゃしゃり出るのだろうか・・・

この男は、神戸阪神大震災の時の首相であったが、未曽有の大震災に対し、日本の指導者責任を放棄して首相を辞任してしまった・・・

当時、我々神戸の市民は非常に腹立たしい思いでこの村山元首相に失望した覚えがあります・・・

このような無責任な元首相がわざわざ韓国の国会で慰安婦に対する村山談話の説明講演をするとのこと・・・

この男には子供や孫はいないのでしょうか,
なぜ子孫を国際的に辱めるような行動をするのでしょうか・・・

ほんと、こんなに自分の面子にこだわる老人には元総理の肩書は重すぎるのでは・・・



日本の国益を無視して災いの種を撒きにのこのこ出かけるのはなぜでしょう・・・

私には新たな火種を作りにいくのは単なる自分の面子だけのように思えます・・・

また、そのために元首相を警護する人達を引き連れていくことになるが国税を使うことに・・・

もはや老害としか言えませんね・・・

「沈黙は金なり」能天気な元首相のために、これ以上近隣諸国とのトラブルはごめんこうむりたいのは私だけでしょうか・・・

なぜ過去のことをいつまでも蒸し返し、未来に向けてお互いに助け合おうことが出来ないのかねー・・・

戦後の日本は世界の平和のために、国連への負担金も一番多く出していたような記憶があります・・・

ひたすら平和を目指して頑張ってきたが、現状の日本たたきをもっと真剣に考えるべき時期になったのではないか・・・

ところで、村山元首相は日本人の女性が戦中、戦後どれほど他国の兵隊や占領者に傷付けられたか考えたことはないのでしょうか・・・その補償は・・・自分の面子のために日本国民に恥をかかす言動を平然とする姿勢はほんとにはみっともない・・・

お互いに悲しい過去の傷をえぐりあいするのはやめたいものですね・・・


2014年02月10日:1_仕事::koshio

よくわからん日本の報道陣・・・

百田尚樹氏の非常識発言と言って報道で批難をしているが、どこの国の報道陣なのかよ−わからん・・・

海外の政府の手先のように自分の国の人間を非難し、商売してるのだから始末がわるいよなー・・・

60代のおじさんの実感では、東京大空襲や、原爆投下で何の抵抗も出来ない一般国民を一挙に殺害されたのは間違いないものなー・・・

我々世代の日本国民は過去のことに対して心から反省し、黙々と世界の平和に貢献してきた・・・

世界中に日本の悪口を言いまわる国々に比べなんと温厚な国民性なんでしょう・・・

それを最近はあからさまに攻撃してくる近隣国があり、日本に敵対するその国々を支援する姿勢を見せる同盟国に至ってはなにおかいわんや、どちらにしても日本国民として言うべきは言う姿勢が必要だろう・・・

報道各社のコメンテーター司会者の意見はええかっこしーの悪い見本としか見えません・・・

数年前にベトナムへ行って戦争記念館で見てきましたが、ベトナム戦争によるベトナム人に対する残虐さは目をおおうばかりの様相であまりのひどさに気分が悪くなったことを覚えています・・・

その戦争に加担した国々が日本に対して人道的な非難を浴びせる権利はないと思うのだが、外国から責められるのは彼らの戦略だからまだしも、日本の報道陣やコメンテーターが自国の人間に対して罵詈雑言はそれこそ人間として日本国民に非難されるべきでしょう・・・

もう少し日本を守る報道の仕方があるはず・・・

いつも思うが、あんた達はどこの国の人なの、ほんとに嘆かわしいものやなー・・・

2014年02月08日:1_仕事::koshio

行政トップの役割・・・

大阪市や名護市の市長の考え方や行動がよく理解出来ませんねー・・・

本来どのような選挙で勝利しても、100%の支持はもらえず、必ず反対の勢力も市民として存在している・・・

行政のトップは反対派の意見もよく検討し、バランスの取れた判断を基に行政を行う責任があると思います・・・

指導力を必要とする場合は市民に判断の条件をよく知らしめ、一番ベストな対応を冷静に判断をして欲しいものです・・・

この両市の市長は行政のトップに立つべき器ではないのかも知れませんね・・・

どちらも短絡的で異常な行動、対応をしているように思えます・・・

昔のことわざに「武士は食わねど高楊枝」言う一節を聞いた覚えがありますが、我慢・忍耐を意味するものと理解をしています・・・

焦りをぐっとこらえて大義を持って臨み思う方向にリードする位の器の大きさを見せて欲しいものです・・・

両市長共に慢心の心が見えて人間的に非常に小物に見えて、こんなリーダーを持つ、良識的な市民は多分恥ずかしい思いをしているのかも・・・

他市のことながら、もっと明るくおおらかな指導者を望みたいものです・・・

名護市の稲峰市長は海外の著名人に頼んで日本の政治に批判をしてもらうとのことですが、日本の市長としてどうかしているのではと市長の行動に強い違和感を覚えますね・・・

多分。稲峰市長は新しい発想をしたと自画自賛の心かも、溺れるものは藁おもつかむと言われていますが、日本人としてみっともない・・・

国家のことは国々それぞれに特異な事情があるのに他力本願的に外国の第三者に支援を頼むとは、同じ日本国民として異常さを感じます・・・

無責任な第三者を巻き込むと焦点がぼけて、結局は大騒ぎのあげく、地元市民は蚊帳の外に置かれかねなくなる恐れがあると懸念致します・・・

反対のための反対に対して異常な執念を燃やしているようですが、行政のトップならもう少し頭を冷して冷静な対応がよろしいかと・・・

何事もあまりに性急な変化は平穏な日強生活を望む市民のみなさん同士に無用な軋轢を生む原因になりかねません・・・

私は零細企業の経営者ですが、感情的で人の心を思いやることの
出来ない二人の市長を見ていてあまりにも我がままと言うか、無知な人間に思えてなりません・・・
当然選んだ選挙民に一番責任があると思いますが・・・60代親父経営者の情けないつぶやき・・・

2014年02月03日:1_仕事::koshio

New Topics
01/20:日本国民的不安・・・
01/19:とても嬉しい・・・(>_<)
01/18:気楽に休めたらねー・・・
01/18:阪神大震災・・・
01/12:2018年12月景気ウオッチャー調査・・・
Archives
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年05月
Search
Login
Links
新電機工業株式会社
SKITEM DESIGN WORKS