やり過ぎでは・・・

安倍首相が同一労働、同一賃金に法改正をしてでも・・・

流石に少し強引にやり過ぎでは・・・

法律の中身は良くわかりませんが、努力をして、地位を獲得した人達が可愛そうではないでしょうか・・・

世の中なんでも法律で平等にと言う考え方は少し無理があるように思えます・・・

努力をした人が報われないような法律や制度は結果的に人のやる気を削いでしまうことになり兼ねません・・・

人気取りもほどほどでないと、なんでも法律を作ればいいと言うものでもないように思えますが・・・

安倍首相の日々の 努力は大変なことと思いますが流石に,
これは選挙目当てに思えて行きすぎかも知れないですね・・・

ま、こんなことを言うのも、弊社では専門職の人達ですから、資格や免許を取得していないと仕事が出来ませんので、余程の問題が無ければ全員正社員として採用していますし、一般職を希望する人には、私が知り合いの会社に紹介して、正社員で採用してもらう努力もしています・・・

でも、あえて正社員を希望しない人もいるのです・・・

そういう意味では,
法律を振りかざす前に、 お互いの努力が必要ではないでしょうか。、

2016年02月25日:1_仕事::koshio

人工知能の時代が・・・

先日の日刊工業新聞のコラムに、米グーグルの完全無人運転車に搭載される人工知能(AI)について、米運輸当局が法律上の運転手とみなす見解を明らかにしたことが書かれてありました。

記者も画期的な解釈に驚いたとのこと・・・

会社などは法律上、自然人でなくとも、権利義務の主体になれることから法人と呼ばれる。

運転手代わりのAIはさしずめ、「機人」と言ったところかと、・・・

この記事のように、近い将来、マツコデラックスのアンドロイドのように、人口知能を持ったロボットが人間社会にあふれるようになることでしょう・・・

読んで、とても驚きました。
私が生きている間には無理かも知れないとは思いますが・・・

少なくとも、将来において、人間の職場を奪われることが起きるのは仕方のない現実・・・

世の中はすごい速さで変化を続けているが、人間が人間の幸せのために働ける未来であって欲しいものです・・・

このような時代に、沖縄や韓国の人達のように、いつまでも過去に縛られる生き方をしていては、世の中の変化について行けず、人々が夢も希望も無くしてしまうことにならないでしょうか・・・

我が国の国会議員諸氏も、目の前の言葉遊びや権力志向はほどほどに、ほんとに未来の国民のためになる政治を心がけて欲しいものです・・・

2016年02月22日:1_仕事::koshio

議員諸氏の勘違い・・・

与野党も含め、なんとも情けない国会議員をはじめとした議員諸氏の脳天気さ・・・

国民からすればなんと軽率な人間ばかりなのかしらと思ってしまう・・・

これはそもそも官僚の皆さんの悪しき習慣から直さざるを得ないのでは・・・

つまりは、全ての議員諸氏は官僚のみなさんの仕掛けにはまっていると思える・・・

それの典型的なことが、議員諸氏に対する呼び方・・・

議員になれば、お互いも含め、官僚の皆さんや我々国民からも先生と呼ばれる・・・

なんか、俺って偉くなったんやなー(笑)・・・と勘違いしてしまう・・・苦笑

地元では腰を折り曲げ、頭を下げて、有権者様様だが、東京に行ったり、議会に行ったら周りからは先生、先生のオンパレード・・・

これはあかんやろーーーー・・・

議会で、先生の呼称をやめようと提案する先生方が出てこないかぎり、どうしようもない、勘違い議員はいなくならないやろ・・・

罠にはまってふんぞり返る議員さん達、ほんとに、もう少し賢くなられてはいかがなもんかと・・・(苦笑)

2016年02月19日:1_仕事::koshio

何で後ろ向きな考え方しか・・・

野党の代表者さん、アベノミクスについて批判はするけど、経済運営について全く対策の対案を出せない・・・

万年野党に甘んじる風呂の湯状態・・・

もし、私が同じ立場の政治家なら、きっと自分の経済政策をまとめて発言をし、国家の経済に貢献出来る前向きな質問をするだろう・・・

国民は馬鹿ではないから、正しい前向きな提案なら喜んで積極的に野党の意見を受け入れるはず・・・

今のグローバル社会、株価や景気は世界の経済状態が影響するもの・・・

民間企業の我々経営者も社員、従業員もみんな必死で努力をして利益を作っている・・・

後ろ向きな考え方をしてどうなるものでもないでしょう・・・

文句を言うのが政治家だと思っているのかも知れないが、野党の議員さんが会社を経営したら間違いなく自己破産されるかもなー・・・

綺麗で快適な場所で言葉遊びをしている議員さん達は言いたい放題、やりたい放題、一度自分で経営して金儲けをしてみなはれ、どんだけ大変なことか良くわかりますよ・・・

自分の事務所の経理状態もわからん程度のレベルで、よく国家の経営を云々できるものですねー・・・

度昨夜、惑星の誕生と言うサイエンス番組を見ていたが、宇宙に浮かんでいる地球を見て、ほんとに不思議な気がした・・・

宇宙のオアシスのような惑星である地球に生まれた幸運、こんな素晴らしい惑星に住みながら、人間同士で争う愚かなことを繰り返している・・・

人類はなんと馬鹿な人間の集団なのかしら・・・

中東の宗教問題も宇宙から地球を眺めてみれば、争うことさえ馬鹿げた問題ではないのか・・・

みなさん一度宇宙から地球を眺める想像をされてはいかがでしょうか・・・

自分と言う人間がとても小さく思えますよ・・・



2016年02月15日:1_仕事::koshio

国民の認識不足・・・

驚いたアンケート結果・・・

甘利経済産業相が辞任しても日本の経済に影響がないとの答えが大多数・・・

しかし、会社の経営者の立場から、事の良し悪しは別にしてこれくらいは知っておいて欲しいと思うことがあります・・・

甘利経済産業相は日本の経済のトップリーダでした・・・

私の経験や知識から言えることは、トップが変わればおのずと組織の行動は変わっていくと言うこと・・・

リーダーを、もしくは経営者を誰がやっても変わらないのであれば、倒産する企業はないと言えます・・・

それほど、リーダーの資質は大切だと自信を持って言えます・・・

少なくとも、今回、甘利経済産業相が辞任し、石原経済産業相に変わったことで、今までの経済状況は大きく変わると思えます・・・

これは、力量の差が歴然としていると思えるからです・・・

TPPの調印式後にどのような事態が生じるのか予断を許さない状況を心配いたします・・・

ほんとに、これほどの立場の人があまりにも甘い罠にはまったことは驚きと言うべき事態ですが、反対に、このような罠を仕掛けた週刊誌と共謀者が国家の危機を作り出した悪意には非常に危機感を覚えるものです・・・

週刊誌と共謀者は結果的に金に目がくらんだ短絡的な思惑でこのような結果を世界に発信し、日本を物笑いにしてしまった・・・

もう少し、思慮があれば、犯罪的な方法でなく、対処することも出来たかも知れないのにね・・・

わいわい騒ぐ人達をみていると、いかに自分を売り込み、金にしようとしている人たちや、選挙に勝ちたいだけの政治家ばかりかと目を覆うものがある・・・

このような、事態は、決して国民に良い影響は与えず、これからは、あらゆる場面で疑心暗鬼に駆られて過剰な対策や対応をする人達が増える社会になるかと思うとうんざりするほど、住みにくい、人間の情の無い国になると心配するものです・・・

野党の政治家も問題が両刃の刃だと言うことをよく理解して、稚拙な行動を取らないように願いたいものです・・・

しかし、いつも思うが、この国に、明治時代のように、私利私欲の無い、骨のある政治家はいないものなのかと・・・

2016年02月01日:1_仕事::koshio

New Topics
01/20:日本国民的不安・・・
01/19:とても嬉しい・・・(>_<)
01/18:気楽に休めたらねー・・・
01/18:阪神大震災・・・
01/12:2018年12月景気ウオッチャー調査・・・
Archives
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年05月
Search
Login
Links
新電機工業株式会社
SKITEM DESIGN WORKS