社長の独り言・・・

もう10月やー!!!・・・

昨夜、会社の掲示板に、社長は12月の賞与支給日を検討中と書いた用紙を張りました・・・(笑)

まだ3か月も、いや後3か月しかない・・・

どちらにしろ、社員や従業員の皆さんは楽しみにしてるのは間違いない・・・

社長とは因果なもので、何事も先読みをして対応していかないといけません・・・

みんなで努力をしないと小規模な企業は続きませんが、おかげさまで創業41年目を継走中・・・

社員、従業員みんなの努力と協力のおかげで、大手リサーチ会社の信用度評価が大幅にUP・・・

でも、様々な問題発生の度に社長はいつもあらーの冷や汗・・・

もう堪忍してぇなーの心境も多々あり、昨日は友人が来社、年商150億円の会社の専務もしたが、3か月前に退職して悠々自適の生活やとのこと・・・(苦笑)うらやましい

11月は奥様とカナダに10日間ほど行ってくるわ・・・

だめおしやー(苦笑)

私は社員、従業員のボーナスの検討中・・・ま、健康に感謝か・・・



2016年09月28日:1_仕事::koshio

民進党蓮舫代表・・・

女性党首・・・

お手並み拝見をしたいと思いますが、昨夜の臨時国会での服装はいただけないなー(苦笑)


女性として、のおしゃれもわからないでもないが、なんとも女帝をイメージする服装は見ていて違和感が、おたかさんが生きていたら嘆かわしいと・・・

国会代表質問・・・民進党の代表として、服装くらいはいいイメージを心掛けてほしいものです・・・

女性のおしゃれは大好きですが、この人は一党の代表、どうにも品の無い服装はいただけないですね・・・

さわやかさが見えなくて、ファッションショーの舞台と間違えているのでは・・・

せっかく綺麗なお顔をされているのに、上品さが感じられないですね・・・

洋服が独り歩きをしているみたいで、責任ある一党の党首の服装にはふさわしくないように見えます・・・

だから、言葉だけが独り歩きしているようで真実味が感じられないのかも・・・

蓮舫さん、良いイメージは財産ですよー・・・

2016年09月27日:1_仕事::koshio

社員にたばこを吸わないように・・・

もう3年を経過する頃となりましたが、弊社の取締役部長で頑張ってくれていた社員が、健康診断で突然のガン申告を受けました・・・

急遽、その日からガンセンターに緊急入院・・・

闘病を開始致しましたが、一年6ケ月ほどで亡くなりました・・・

亡くなるまで弊社の社員として支援をさせていただきました・・・

惜しい人材、あまりに突然の入院ということもあり、公共工事の引継ぎも出来ず、後を引き受けた社員は大変な思いをしながら、頑張ってくれましたが、丁度時期を同じくして、私の母が逝去する事態も重なるなどの事情もあり、彼が担当していた公共工事で対応不備から、工期を遅延させてしまい、不名誉な一か月間の指名停止を受けてしまいました・・・

社員と私の母、どちらも大変悲しい思いを致しました・・・

特に若い社員の葬儀では号泣してしまいました・・・

それから3年余りを過ぎましたが、社員にたばこを吸わないようにいくら注意をしても聞いてもらえず、逆にたばこを吸う社員が増えてしまいました・・・

あんな悲しい思いを二度としたくないと思うのですが、困ったとしか言えないのがとても残念です・・・

日々、出勤前に仏さまに全従業員とその家族の健康と安全をご祈念してきますが、その思いをいつ理解してもらえるのでしょうか・・・

2016年09月21日:1_仕事::koshio

社員歓迎会&納涼食事会・・・

若い社員に何が食べたいかと聞いてみると、一様に焼き肉・・・やはり若さやなー(笑)

参加総勢21名、欠席あり・・・・

ま、自由参加が条件だからそれもよし・・・

しかし、参加者は高級な焼き肉に舌鼓を打ち、にこやかな顔で楽しんでくれて、一応食事に満足してくれたようです・・・

中途入社の社員も打ち解けてくれており、歓迎会も無事滞りなく終わりました・・・

昔は食事会だというと、みんな大喜びの時代もありましたが、個人ではなかなか食べられない高級な焼き肉の食事会でも不参加者も出る時代・・・

贅沢になったんやろかねー、沖縄社員旅行は全員が参加・・・あ、ひとり飛行機に弱い人が・・・

お互いに助け合って仕事をするためのコミニケーションを大切にしたい社長はなんと申しましょうか・・・です(苦笑)

2016年09月20日:1_仕事::koshio

社員歓迎会&納涼食事会・・・

若い社員に何が食べたいかと聞いてみると、一様に焼き肉・・・やはり若さやなー(笑)

参加総勢21名、欠席あり・・・・

ま、自由参加が条件だからそれもよし・・・

しかし、参加者は高級な焼き肉に舌鼓を打ち、にこやかな顔で楽しんでくれて、一応食事に満足してくれたようです・・・

中途入社の社員も打ち解けてくれており、歓迎会も無事滞りなく終わりました・・・

昔は食事会だというと、みんな大喜びの時代もありましたが、個人ではなかなか食べられない高級な焼き肉の食事会でも不参加者も出る時代・・・

贅沢になったんやろかねー、沖縄社員旅行は全員が参加・・・あ、ひとり飛行機に弱い人が・・・

お互いに助け合って仕事をするためのコミニケーションを大切にしたい社長はなんと申しましょうか・・・です(苦笑)

2016年09月20日:1_仕事::koshio

男が泣くべき時・・・

民主党が代表選を行っているが、候補者3名のみなさん何とも締りがないですね・・・

男2名の候補者の顔を見るとなんとも甘いマスクが売り物ではないかと・・・

芸能人ではなく、とても国家の代表を目指す顔には見えない・・・

きりっと引き締まった緊張感が感じられない候補者・・・

女性は国籍問題をうやむやに・・・

女性の蓮舫氏から「玉木君男が泣くな!」と一括されたようだが、ほんと男として情けないと思わないのかしら・・・

男が涙を流す場面はもっと違うやろ・・・

女性に衆目の中でけなされるとは、面白くない男どもですね・・・

私のような経営者から見ても、こんな女々しい男が国家の存亡を担えるとはとても思えませんね・・・

私が言うのもなんですが、こんな男にはとてもではないが、厳しい民間企業の経営者と言う職責さえ務まりませんよ・・・

野党第一党として国民のために頑張って欲しいのに、ほんとに民主党には人材がいないのかしら・・・

好き嫌いの世界でなく、国民のリーダーがこれでは国民として、マジほんとに失望・・・

党名を間違っていた・・・民進党やったなー・・・失礼致しました。

2016年09月08日:1_仕事::koshio

社会保険の値上げ

ほんとうに怒り心頭とはこのことか・・・

今月、9月の給与から、厚生年金、健康保険料、介護保険料、軒並み値上げ・・・

せっかく思い切って昇給額を増やした人達の保険料値上げは半端ではない・・・

政府はことあるごとに企業に対して給与を上げろと言いながら、公的な社会保険料を思いっきり値上げしている・・・

せっかく昇給し、喜んでくれた社員の皆さんの手取り額が大幅に減る現実は怒り心頭以外言いようがない・・・

どこにそれだけ無駄な費用を使っているのか政府ははっきりさせろ・・・

漫画を読みながら民間企業に毒づく財務大臣、自分たちの無能力さをさらけ出しているだけのことか・・・

今月の給与を手にする社員の落胆が目に見えるようでほんとに情けない思いがする・・・

真面目に一生懸命働く労働者をいじめて、これで、休日を増やせ、残業を減らせ、給与を増やせ、よく遊べ、消費を増やせとは、ほんと政治家はあほと違うか・・・疑って失礼

新聞には昇給と賞与のUPで手取り額が増えたと書かれていたが、つかの間の喜び、これをぬか喜びと言う・・・苦笑

60代のおじさん経営者は一生懸命待遇改善のために社員の昇給に取り組みをしていますが、怒りの持っていきようがない・・・

2016年09月07日:1_仕事::koshio

働き方改革実現推進室

安倍首相・まーよくも次々と働くことを否定する政策を掲げるものだよね・・・

楽をしたいのは経営者も人間なのだから当然で大賛成ですが・・・

ところで、問題はどこを中心に取り組みをするのでしょうか・・・

一番手っ取り早く政策を推進できるのは自分の身内の方々・・・

ただでさえ格差がどんどん広がっているのにねー・・・

方や対外的な防衛問題には躍起になって取り組みをしなければいけない状況なのに・・・

北朝鮮がミサイルを発射しても、自衛隊の皆さんが今日はお休みだからねーなんてことにならないのかしら・・・笑えませんねー・・・

オリンピックの選手、ほんとに熾烈な戦い、これものんびり戦いましょうねー・・・笑うよねー

国のトップリーダーがのんびりやりましょうとリーダーシップを取ると、多くの国民はまともに頑張るのが馬鹿らしくなる風潮になるでしょう・・・

政治家は人間の本質を知らないのかしら・・・

一度緩んだタガは絞めるのに至難の業を要することに・・・

休みを増やせ、残業を減らせ、給与を上げろ、猛烈に働くな・・・今の時代に猛烈に働く人って経営者以外にそんなに沢山いるのかしら・・・

しかし、安倍首相に政策提言してるのは誰なのでしょう・・・

国の少子高齢化の将来を考えると支離滅裂な政策を進めているように感じるのは私だけかしら・・・

もちろん、私も弊社の従業員の皆さんの働き方改善は着実に進めていますが、社長と言う立場でほんとに大変な努力を要します・・・

業績に関係ない労働者のみなさんと違い、働かないと収入を得られない我々民間企業は、いかに楽しく効率的に働ける環境を整えるか、これが企業存続に要な条件です・・・

ところで、みなさん政治家の秘書さん達の日常生活働き方、ご存知ですか・・・

安い給料で、日夜休息も休日もなく先生方のために走り回っています・・・

とてもではないが、私には馬鹿らしくて出来ません・・・

安倍首相の秘書さんも多分そうだと思いますが、自分を支えてくれる人達には労働基準法など存在していない働き方現状をまず変えてあげたらどうでしょうか・・・

いくら恰好をつけても、自分を支える社員、従業員を大切にしないとあきませんよー・・・






2016年09月03日:1_仕事::koshio

麻生財務大臣のぼやき・・・

経営者として、言いがかりも甚だしい気がしますね・・・

企業が内部留保をし過ぎていると言う言いがかり、ほんとに財務大臣として企業の実態を理解しているのかしら・・・

内部留保には、固定資産、機械設備、車両や株券、債券のように取引先企業との親密な関係を構築している資産もある・・・

どの企業も保有現預金はほんとに少ないものです・・・

土地や建物を売って賃貸で社屋や工場を借れと言うことですか・・・

お金持ちの麻生さん、保有株も売却して個人の資産をもっとお使いいただけませんか・・・

超少子高齢化の時代が10年後には間違いなくやってくるために、近い将来、日本の国内消費は大きく減少する時代に向かっているため、企業は不安感を持って努力を続けているが、税金にあたる費用はあらゆるところで増えつつあり、企業が不安感を持つのは当たり前です・・・

行政の無駄を徹底して削減してこそ、その意見は受け入れられるものでは無いでしょうか・・・

今後も国内の成長を望めない企業は海外に進出するしかなくなるのは必然・・・

そのための資金も必要・・・

給与を上げることは毎年継続してやっていますが、お陰様で法定福利費を含めて必要な経費は増えるばかり、ぼやく原因は政府にあり、政府の怠慢ではないのですか・・・理由がよくわかりませんね・・・

2016年09月02日:1_仕事::koshio

2025年超高齢化社会・・・

2025年には団塊の世代が後期高齢者となり、日本は超高齢社会になるようです・・・

今年も含めて10年後・・・

しかし、そんなことにはおかまいなく、行政のリードにより、日本は休日を増やし、残業を制限し、給与を増やす夢の世界へ向けて邁進していますね・・・

果たして、私も含めて10年後の労働者の皆さんの労働環境、生活環境はゆとりの働き方、生活が保障されている社会を実現出来ているのでしょうか・・・

平成元年頃、文部省の肝いりでゆとり教育をスタートさせて、その後遺症で様々な弊害が生まれ、ついにゆとり教育が批判されることとなりました・・・

その弊害から、若い人達は働くことの楽しさでなく、遊ぶことの楽しさだけを覚えてしまうことになつてきたようです・・・

結婚観も変わり、それが今の少子高齢化に繋がっているようにも思われます・・・

政治家はどこを見ているのか、自分の欲と権力だけにうつつを抜かし、この国の10年後を忘れて踊っているように思えます。

国民も、その議員や行政に踊らされているのが実情では・・・

今の行政は自分たちだけのために、大人のゆとり生活をあおり、働くことの楽しさを罪悪に思わせる法律を作ることに専念しているようです・・・

でも、仕事は生きるために必要不可欠、当然厳しいもの、辛いもの、それゆえ楽しく働くことが出来る環境や、やりがいのある仕事をどう作るかは経営者にとって永遠の課題・・・

少なくとも私のような経営者は24時間365日勤務状態・・・

議員さんや公務員の皆さんだけが、税金と言うお金で10年後もゆとり生活を保障されてるかもしれない、今の政治は本当におかしいと思いませんか・・・

10年後、超高齢化社会の日本、世界の国々はゆとりの働き方をする日本国民に生活のゆとりを与えてくれるほど優しい対応をしてくれるでしょうか・・・

「アリとキリギリスの童話」10年後、多分私と弊社はアリさんのような立場にいることと思います・・・

政治家を信用するより、自分を信用する生き方を続けていると思いますから・・・

政治家と行政をあまり信用し過ぎないことが大切・・・

2016年09月01日:1_仕事::koshio

New Topics
01/20:日本国民的不安・・・
01/19:とても嬉しい・・・(>_<)
01/18:気楽に休めたらねー・・・
01/18:阪神大震災・・・
01/12:2018年12月景気ウオッチャー調査・・・
Archives
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年05月
Search
Login
Links
新電機工業株式会社
SKITEM DESIGN WORKS