少子化は目の前に・・・

昨夜は、神戸市のある定時制高校卒業式に来賓として出席させていただきました・・・

卒業生48名・・・

本当に少子化が進んでいることを目の当たりにした思いです・・・

教育委員会の職員の方から、今後さらに少子化が進むことで、一段と学校併合が加速するとの事でした・・・

今、教育界では文部省からルール変更を伴う様々な通達があり、先生方も大混乱しているとの事・・・

現場の教育実態を調べもせず、机上で考えたルールを押し付けて来るのが原因とのこと・・・

今朝ふと思いましたが、文部省も含め、行政に携わる人たちが、今は過去とも言える日本の繁栄に胡坐をかき、国の将来さえ描けない人間力不足の人達になってしまったのかも知れないと・・・

一片の指導通達を出して、将棋の駒を動かすように学校教育を動かそうとされてる実情を教えられましたが、少子化による貴重な若人を本気で国の宝として教育するための人間力が欠けているように思われ、危機感を覚えました・・・

私にも6人の可愛いい孫がいるのですが、本当に幸せに安心して暮らせる日本と言う国であって欲しいと念願する次第です・・・

教育者の先生方でさえ、問題の多いい働き方改革に違和感を覚えているそうです・・・

働き方改革、なぜか人の幸せ感や仕事の面白さが感じられない数量規制ばかり、誰がこのような政策を安部首相に進言しているのでしょうねー・・・

とてもではないが、多忙な首相が発案されたとは思えませんが・・・

もしかしたら、日本を弱体化させようと目論む外国、日本の指導層を利用してそうさせてるのかも知れませんね・・・

「平成元年のゆとり教育」「平成末期の働き方改革」

みなさんそんな疑問を持たれないのでしょうか?その見返りの条件は???・・・

なんでしょうか???恐い気もしますね・・・


グローバル化した時代、国が生き残るのにも競争は必然的な条件であるはず・・・

世界的企業のトヨタでさえ、豊田社長は存亡の危機感をあらわにしてチャレンジを続けている時代・・・

日本人の「赤信号みんなで渡れば怖くない」こんな国民性を利用して日本人の勤労意欲を喪失させるたくらみに、「働き方改革」というルールで仕掛けられているのかも・・・m(__)m

少子高齢化の現実を見て、改めて日本の将来に不安を覚えた次第です・・・

2018年02月28日:1_仕事::koshio

人生全てゲームと同じ・・・

最近の国会では労働問題の議論が飛び交っていますが、数量規制の損得ばかりがクローズアップされています・・・

もちろん、弊社ではいかに残業を減らし、休みを増やし、利益をきちんと作って、それを精一杯社員に還元するための努力をやり続けています・・・

しかし、人間は100人100色、個々の価値観を持ち合わせており、いかに社長と言えどその人たちの働き甲斐まで縛ることは不可能です・・・

考えて見れば仕事も人生もゲームのようなもの・・・

楽しくゲームをすることが望ましいと思います・・・

損得を考える人たちの最後に行きつくところが、タイムイズマネー・・・

私などは、お客様が困ったと言って来られたら、技術力、知識、お助けマンを総動員して、問題解決に当たるのが常ですが、やり遂げてお客様に感謝の言葉を頂いた時に疲れも吹き飛び、満足感を味わう次第です・・・

結果としての代償、お金を頂き、それを活かして会社の経営をすることになります・・・

永年生きてきて、仕事も遊びも、生活もみーんなゲームだと思うようになりました・・・

ゲームなら楽しくやりたいものです・・・!(^^)!

性もない権力志向の国会議員や、マスコミの価値観に振り回されて不平不満の人生は送りたくないものです・・・

オリンピックの選手が勝って見せる笑顔は最高ですが、楽しくゲームをするにはそれなりの努力があるものです・・・

東京マラソン、報奨金1億円、苦しみも吹き飛んだことでしょう・・・(^^)/

勝負の世界、労働規制を受けてませんよねー・・・

人生のゲームを楽しんでいるのです・・・

何ごとも勝ってこその笑顔・・・

頑張れる人は頑張って人生ゲームを楽しめば良いのでは・・・






2018年02月26日:1_仕事::koshio

電気と言う見えないエネルギー

日常において、電気というエネルギーを利用していないものは無いと言えるでしょう・・・

「安全・安心・快適・便利」これは私の経営理念のベースです・・・

とても便利で、使い方次第では万能の力を発揮するのです・・・

しかし、逆にとんでもない危険なエネルギーでもあり、瞬時に人の命を奪うこともあります・・・

それだからこそ、免許及び資格を持ったプロの技術者が必要なのです・・・

私がこの業界に入ったころには、まさかこれ程電気というエネルギーを使う社会になるとは想像も出来ませんでした・・・

安全な民生用から、レールガンという武器にまで利用される電気と言うエネルギー・・・

凄い技術の進化だと思いますが、ますますこれからも重要なエネルギーとして利用されることになるのでしょう・・・

弊社は、技術という分野に面白さを覚える私の方針で、その知識力、技術力を活かせる仕事をあえて選んで取り組みをしてきました・・・

これからも電気の特性を活かせる技術力を高め、仕事のやりがいや面白さを大切にしていきたいものです・・・

AI・IOT、難しい略語が並ぶ時代ですが、経営理念に書いたテーマーを基本にこれからも社会に役立つ仕事をしてきたいものです・・・!(^^)!

2018年02月11日:1_仕事::koshio

可哀そうな世代・・・

最近、なんでも損得を考え、自分の責任は棚に上げ、すぐに訴訟、賠償を求める日本人が多くなったように思えます・・・

全ては、金、金、金、少々うんざり致します・・・

自分の責任を人に転嫁するのは簡単なことだと思いますが、あんたそれは「チガウヤロー」と言いたくなるようなことがあまりにも多すぎる・・・

昭和以前の社会ではありえないことを今は平気で社会に要求する・・・

もし、アフリカの原野のようなところに一人で放り出されたらどうして生きて行くのでしょう・・・

そのような人たちは、そこに自分がいるのも人のせいにするのでしょうね・・・

これからの日本はますます人間関係が薄くなり、ほんとに住みにくい社会になっていくことが懸念され、私の孫の世代の将来が本当に心配になります・・・

これから、現役世代として生きて行く若い人たちは無論、高齢者もぎすぎすした社会で苦労をすることになるのかも知れません・・・

仮想通貨に溺れ、汗をかかずに楽をして生きようとする人たちに毒されてしまうのかも知れません・・・

後期高齢者という人達でさえ、お金儲けをしようと欲に目が眩み、騙されている状況を見ますといい歳して人間性がどうなったのかとあきれる思いが致します・・・

これでは若い人達を責めるわけには行きませんね、古き良き時代の人間性が懐かしいです・・・

三丁目の夕日という映画、あの時代は人間の生命が輝き躍動していたように思います・・・

損得にばかりに走らず、若い世代も一緒になって、願わくば、お互いに助け合える世の中であって欲しいものです・・・

2018年02月09日:1_仕事::koshio

一度考えてみてもいいのでは・・・

人と人の付き合い方、いわゆるコミニケーションの必要性・・・

最近、若い人たちと話をさせてもらうと、意外や意外、みんなお互いに人とのコミニケーションの取り方で悩んでいることがわかります・・・

私のような年齢になりますと、すぐ若い者はと言いたくなるのですが、どうも家族とさえまともにコミニケーションが取れなくて悩んでいる人たちが多いいことに気づきました・・・

なぜ働くのか、自分の悩み、お金が欲しい、そのために人の悩みを買わせていただき、金の卵に変えて、その金の卵で自分の悩みを人に売る・・・

そこには当然人と人の貸し借りが発生します・・・

私が体験したことですが、ビジネスで中国に行ったとき、必ず食事を一緒にするのですが、場合によればお昼前からお酒を伴う会食を始め、延々と4時間から5時間くらい続けるのですが、お酒に酔いつぶれる者は信用できないと言われ、乾杯の連続・・・

飲食を共にして信用を勝ち取らなければビジネスが出来ないことを思い知らされたことがあります・・・

50度近いお酒をボトル一本飲まされ、危うく死にかけたことがありました・・・

日本でも大切なお客様を食事とお酒でもてなし、親交を深め、ビジネスに繋げることは常識かも知れません・・・

しかし、最近はそのように飲食をしながらコミニケーションに活かす我々の年代になじめない若い人たち、いや50代でさえ個人の自由を要求する人たちが増えていますね・・・

しかし、一度考えて見ては、結婚すると必ずと言っていいほど、生命保険に加入すると思いますが、その理由は人生において何が起きるかわからない不安の保証を得るためでしょう・・・

でも、お金で解決できることばかりではありませんね・・・

自分が困った時に助けてもらえる人、逆に人を助けなければいけない時も・・・

人生の中には、そのように人と人がお互いに助け合わないとどうにもならない場合が必ずあります・・・

我が道を行くのも自由ですが、困った時に助けてもらえるような保険、普段から人付き合いはしておいた方が良いと思いますね・・・

目先の損得ではあきません、オジサンの体験からです・・・

人材は今売りて市場となっていますが、世の中いつ変化が起きるかわからず、有頂天になっていると、人手あまりの状態になることもあり得ます・・・

自分を磨くことを怠ると天国から地獄へと真っ逆さま、おじさんは知らんよー(-_-)

2018年02月09日:1_仕事::koshio

今日はとても嬉しいことが・・・

2/6日、ある現場の担当責任者から嬉しい電話が・・・

社長大変な停電工事の仕事が無事に終わりました・・・

よかったねー、ご苦労様・・・

つきましては、私からも電話をしておきますが、社長もお礼の電話をして頂けませんか???・・・

なんのことかと、ん???・・・

社長、協力業者の皆さんのおかげで無事に終りましたので、先方の社長にお礼を言っておいて欲しいのです・・・

これを聞いてほんとに嬉しい思いを致しました・・・

仕事は一人では出来ないものですから、お手伝いを頂いた業者の社長にお礼を言って欲しいと言う人間的な感謝の心を持ってくれていることがとても嬉しく思えたのです・・・

もし、そんなものお金を払うのが当たり前やと思う社員なら、その人を雇用して仕事をしてる社長はとてもさみしい思いをすることになるでしょう・・・

わかりました。すぐにお礼の電話をしておきます・・・

電話をしましたら、先方の社長から、今担当者のだれだれ
さんからお礼の電話がありましたよ・・・

こちらこそお仕事を頂きありがとうございましたとの言葉・・・

いいですね、お互いに感謝の言葉を素直に口に出来る人であって・・・

我々は色々な職種の業者さんに助けられて、または、金融機関の皆さんのご協力を得てお金を準備し、その代償に応える・・・

様々な人たちに助けられて仕事をさせて頂きます・・・

感謝の気持ちを持てない生き方は多分いつまでたっても心の充足感を得られないと思います・・・

野球のイチロー選手のように、サッカーの有名な選手のように大金を稼ぐことは出来ませんが、人に感謝出来る人間性は素晴らしいと思います・・・

文句たらたらの人生を生きるより、ほんとうにうれしい思いを致しました・・・

2018年02月06日:1_仕事::koshio

能天気な評論家・・・

残業代を2倍にしたら残業を減らすことが出来て、副業がしやすくなるとのたまうおばちゃんの意見が載せられていましたねー・・・

日本の労働者はダラダラ残業しているんだってー
・・・

一生懸命に働いて納税している労働者の皆さん,残業代を2倍にしたら仕事がスピーディになるなんて、労働者を馬鹿にしてませんか???・・・

私の会社ではみんな出来るだけ頑張って、仕事を早く終えるように努力をしていますけど・・・

私は会社に利益が出れば、きちんと決算賞与も支給させてもらっています・・・

一度あんたが会社を作って社員を雇用してから言いなはれ・・・

人間てそんなに単純なものではありませんよー・・・

副業させるのは、人口が減り、種々の仕事に携わる人たちが減るから、便利に働かせて、納税させようとしてるだけの政府政策、こんなこともわからんとはねー・・・

一芸に秀でると言う言葉があるが、ほんとうにその道のプロになるには、副業なんてしてる暇はないのですけどねー・・・

働く人を馬鹿にした、こんないい加減能天気な意見をネットに乗せる神経がわからない・・・

どうでもいいおばちゃんの意見を読み、白ける自分が嫌になりました・・・

何でも金と時間しか価値が無いのでしょうかねー・・・






2018年02月05日:1_仕事::koshio

New Topics
01/20:日本国民的不安・・・
01/19:とても嬉しい・・・(>_<)
01/18:気楽に休めたらねー・・・
01/18:阪神大震災・・・
01/12:2018年12月景気ウオッチャー調査・・・
Archives
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年05月
Search
Login
Links
新電機工業株式会社
SKITEM DESIGN WORKS