生き急ぐ貴乃花・・・

事業を始めて43年目を迎えました・・・

創業当初は、金なし、人無し、信用なし、お客さま無し、仕事無し・・・

何もかも無い無い無い・・・

あったのは若さと、気力と体力、自信を持てる技術力、技能力、燃えるような情熱・・・!(^^)!

しかし、周囲からは認められず、焦りまくる焦燥の日々、なんでやー・・・

ムリを承知で様々なことに強引なトライ・・・

実はこれがあかんかったんやと気づいたのは齢50歳の頃・・・

初めて孫が出来て、抱っこした時、じいじとして守ってやりたいと思えたことで、周りの人達をよくみるようになりました・・・

あせってもダメなんですね・・・

人間は一人で生きていけないと言うことに気づいたのです・・・

どうすればより多くの人達に受け入れてもらえるのかとよく考えたものです・・・(-_-)

自然体で、少しの我慢を出来るように成れば、多くの人々がそれを評価し、信用され、信頼されようになってきます・・・

自分にはわからないものですが、人は生き方をしっかり見てくれているものだとおもえるようになりました・・・

焦っている時は「出る杭は打たれる」ものなのです・・・

元横綱とは言え、まだ40代、少しの忍耐を持つことが出来たなら、運を呼び込むことが出来たのではと思います・・・

時を待つことが出来ずに、幼稚な行動に出過ぎてあたら将来を失うことに、ほんとに残念ですね・・・

しかし、貴乃花に人生を語れる師匠的な人はいなかったのかとそれが残念に思えます・・・

2018年09月29日:1_仕事::koshio

戦力外通告・・・

10月1日は日本プロ野球選手にとって衝撃の日・・・

日本プロ野球選手で球団が不要とする選手はこの日に戦力外通告を受けるルールがあるそうです・・・

全ての選手が戦力として登録されている訳ではなく、一軍でも、二軍でも成長して成績を残せない選手は容赦なく抹消、プロ野球選手でなく失職し、元選手と呼ばれることに・・・

ある元プロ野球チームのコーチをされていた方に聞きましたが、最近の若い選手は折角プロとして採用されながら、大谷のような一流選手を見て俺は無理やと諦める選手がかなり多くなってきたと言われていました・・・

働き方改革がこのようにプロ野球の世界でも影響を与え始めたのではと思います・・・

人間は一度楽の味を覚えてしまうと苦労をする気持ちが無くなってしまうものです・・・

安易に楽を味合わせて、将来の活力を奪うことに気がつかない政治家や高級官僚のみなさん、国を亡ぼすことになりかねませんよ・・・

また、私はよく社外の若手経営者から相談を受けることがあります・・・

なぜだかわかりませんが、最近一緒に飲食をして欲しいと言われることが多いいのです・・・

共通していることはモチベーションが下がって自分自身で気持ちを高めることが出来ず、誰かに話を聞いて欲しいと言う状態にあります・・・

経営者もしくはNO2くらいの立場にありながら、仕事に対して気力を喪失しかけていることに本人が不安感を覚えているのです・・・

食事とお酒を友達にして、じっくり話を聞いて自分なりの考え方を話します・・・

私はどうも性格的にいつも前向き、ポジティブな人間に見られているようです・・・

「人は人のお役に立てることが一番」仕事も人生も全てゲーム・・・

問題をゲームの条件と考えて楽しむ気持ち、考え方を持てば自ずと行動が変わる・・・

ま、事例をあげてそんな話をしています・・・

みんないつかは人生から戦力外通告を受けてアウトになるのですから、常に明るく前向きに生きたいものですね・・・!(^^)!

かく言う私も悩みはあるわけでして、その悩みを誰かに食べてもらうために常に人付き合い、コミニケーションを大切にしています・・・

私の周りにいつも私を支えてくれる人たちが沢山
いることに感謝しています・・・(-_-)

2018年09月29日:1_仕事::koshio

仕事と運を楽しむ・・・

人生は短いようで永くもある・・・

この間人々は様々な段階を経て成人し、社会人になりますが、そこに待つのはビジネスマンとしての熾烈な戦いの世界・・・

常に瞬時の条件を選択することが要求されます・・・

それを選ぶのは自分自身の責任、結果は全て自身に反映されます・・・

選択を間違えて悩み、苦しむ、時には人生最悪の場合も・・・

しかし、考え方次第で楽しい人生を送ることも出来ます・・・

私ごとですが、今までに生死の境目を10回以上体験してきました・・・

その都度非常に良い運に恵まれたり、多くの人達の助けをい頂いたりして乗り越えて来ました・・・

そのような体験のお陰なのか、人様のお役に立ちたいと言う思いが強くなりました・・・・

事業をすることで人様のお役に立つ、いわゆる社会貢献を心掛けるようにもなりました・・・

性格は変えられませんが、考え方は変えられると言われます・・・

人のお役に立ち、喜ばれるには自分の力を活かせることが必要です・・・

一番簡単なことは、自分の仕事においてプロになり、社会のシステムやインフラに能力を発揮して多くのお客様や社会に貢献することでしょう・・・

能力や仕事は違いますが、人に信頼され評価を得られるならベスト・・・

仕事をゲームと同じように考えることが出来れば、その必要な条件をクリアーすることを楽しむ考え方にすれば良いのです・・・

もちろん、自分一人で解決出来ないことは、あらゆる人の知識や経験を借りることも必要です・・・

そのためには、より多くの仲間や先輩、知人と上手にコミニケーションを取れるように日常から心掛けてお付き合いが必要です・・・

仕事はゲームだと言う考え方をしたら、意外に楽しめるものです・・・

過去の体験から運は努力をする人に手を差し伸べてくれるものだと思えます・・・

仕事を義務だと思わず、人様のお役に立つ面白いゲームだと考えて見てはどうでしょう・・・

そこに素晴らしい運命の女神がほほ笑んでいるかもしれません・・・!(^^)!

自分だけ良ければと言う、目くそ、鼻くその損得を考えられませんように・・・(-_-)

たかが一生の人生なのですから、面白く生きましょう・・・!(^^)!

2018年09月24日:1_仕事::koshio

ヘッドハンター・・・

要するに人身売買・・・

最近その手の業者が暗躍しています・・・

ヘッドハンター、聞こえは良いが、契約して売ってしまえば後は知らん・・・

流行りものかも知れませんが、自分の能力以上を求められたらどうするのかしら・・・

知識も技術も技術力も時間を掛けて磨き、身に付けるものではないかしら・・・

わずかのお金の差で簡単に新しい理想を買えるとは思えないのはオジサンだけでしょうかね・・・

自分があまり能力的にも優れている人間ではないので簡単に人の口車にはようのりません・・・

ヘッドハンターをする業者の儲けは一人200万円から300万円くらいだと言う話をききました・・・

ほんとならえぐい商売ですねー・・・

売られたら後はあんたの責任・・・

やっぱり頑張らなあかんね・・・



2018年09月20日:1_仕事::koshio

働き甲斐改革・・・

働き方改革、言葉は綺麗だが、単なる数量規制を法律で強制するもの・・・

数量で規制をするだけで、解決方法は自らで考え法律を守る努力をしなさい・・・

なんともあきれたものです・・・

飛行機でも飛ばすためには滑走路がいるのです・・・

法律を作るなら対処法も考える親切心がいるでしょ・・・

本来はいかに楽しく働くことを目指すか、それの方が大切・・・

昨日、ある団体の40代半ばの管理職の方が来社され、お話をするうち、私たちはいずれ75歳まで働かなければいけない時代が来ますと自嘲気味に話をされていました・・・

もう覚悟はしていますと・・・


働き手が減少して、外国人を受け入れなければいけない現状があるのに・・・

そんな大変な時代が来ると言うのに休め、遊べ、残業するな、副業をして税金を払いなさい・・・

若い人たちが働かなくなりつつあるとも心配されていましたが、やはり若くても先を読む人たちは危機感を持っているんだと知りました・・・

副業をしなさいと言う法律、正規の勤務先を定時で退社し、次の職場に移動して深夜まで働くなら過労の規制をオーバーする超過勤務にならないの?・・・

怪我をしたら、精神的に病んだら、過労で倒れたらだれが、どちらの会社が責任を取るのかしら???・・・

家族との団欒を放棄して深夜まで働くのかな・・・

変な法律を作って政府はどうしたいのでしょうかねー・・・(-_-)

甘い言葉に乗せられて副業するだけの能力や体力を持ち合わせている人たちがそんなにいるなら企業は苦労しませんよねー・・・(-_-)

政府の甘言に騙されて人生を棒に振る人たちが続出するかも・・・

来年の4月から強制的に年間5日間の有給を付与する法律・・・

当然そこにも税金の罠が、来年は消費税も増税・・・

弊社は法律と争えないですから、一人当たり年間5日間の休日増加、有給付与を実施するために今から様々な対策や改善をしながら、必要な財務手当ての準備をしています・・m(__)m

飛行機を飛ばすためには滑走路が必要なのです・・・m(__)m

御気の毒に、50代より若い人たちは、これから人に働いてもらうための苦労を嫌と言うほど味わうことに・・・

休め、残業するな、遊べ、この国の方針でのんきな若者が育つことになるかも知れませんからね・・・

若い管理職の方も将来を心配されていましたが、これで安心して暮らせる日本、大丈夫かしら・・・







2018年09月20日:1_仕事::koshio

突然、弊社駐車場の桜が開花しました・・・

驚きました・・・

突然ですが、この9月18日、弊社の駐車場に植えてある桜の木に、ただ一輪、真っ白な桜の花が開花致しました・・・

え、なんで、ただビックリ・・・(@_@)

この桜の木は約11年前にある出来事を機会に植えたのですが、無事に大きく育ち、白い花が咲いたかと思えばサクランボの実がなり、昨年くらいから大きく美味しいサクランボの実が沢山出来るようになりました・・・

駐車場の出入り口両サイドに植えて桜のアーチを作ろうと思っていましたが、なんとも面喰いました・・・

普通の桜の木だと思い込んでいました・・・

ただ一輪の白い花・・・実は先週の10日に弟が急逝致しました・・・

3人兄弟の真ん中、頑張り屋の弟でしたので、心から供養をしていますが、もしかしたら弟が喜んでいる知らせかも・・・(-_-)

未だに信じられませんが「人生は諸行無常」ふとそのような思いを致しました・・・

ただ、ただ不思議な出来事に思えます・・・(-_-)

2018年09月18日:1_仕事::koshio

世の中の常識・非常識・・・

冠婚葬祭に思うことですが、特に葬儀に関しては他人ながら人の悲しみにお付き合いが必要な場合があります・・・

葬儀の喪主を体験してみますとわかりますが、お参りに来てくれている人たち、一人一人のお顔がはっきりと見えるのです・・・

過去に何百回かお葬儀に参列をしてきましたが、喪主様の表情に全てが見えます・・・

会葬者を確認され、喜んでいるのか、感謝されているのか・・・

これも体験してこそわかるものです・・・

ところで、ビジネスの世界で接待に付き合わされ、これは残業代を貰えるのかと聞く若手社員がいるとの事・・・(-_-)

思うに、ビジネスの世界では生の情報程価値があるものです・・・

社会人になり、ビジネスマンになった限りは、自分の能力をフルに活かしてこそ、競争に勝ち残れる厳しい現実があります・・・

接待を体験し、貴重な情報やお客様との親密感や信頼感を得られることで、自分の人間的器を大きくすることも出来ます・・・


本を買って読んだり、スマホで情報を得たりするものとは本質的に違うものだと言えます・・・

目くそ鼻くそと言う言葉がありますが、正に人の気持ちを読めない能力では、自分の明るい将来を作ることはあきらめた方が良いと言えます・・・

自分の好きなように生きるのもよろしいが、社会は厳しいウォーゲーム(戦争)の世界・・・

損か得か、答えは確実に結果として出るものなのです・・・

残業代程度で損得を判断するようなこざかしい器の社会人ではあきませんよ・・・

もちろんですが、弊社はそのような人物を接待する場所には同行しませんし、通常の 残業代はきちんと支払いしています・・・

何事も体験、勉強と思うくらいの器の大きさが無い者は、ま、多くを望まず,
期待せず、我慢しながら好きなように生きればよろしいでしょう・・・(^^♪

2018年09月15日:1_仕事::koshio

衝撃的なボルボ自動運転トラック・・・

スエーデンの自動車メーカーボルボの無人自動運転トラックの映像を見ての衝撃・・・

運転席が無いのです・・・

車の自動運転化のニュースが流れ、長距離のトラックにちついては早晩運転手がいらなくなると思う人達は沢山いらっしゃるが、この映像はショックですね・・・

正に様々な業界で無人化、ロボット化は静かに速く進行中・・・

いずれは製造業、倉庫業などの業界は、地価の安い田舎の山奥に工場や倉庫を構え、ほぼ無人化を進めることも可能になりますね・・・

自動化、遠隔操業、そんな技術を生かしたビジネス・・・


我々の電気設備工事の業界でも、設計、積算、製図はいずれAIを利用したシステムで対応する時代になるかも知れませんなー・・・

さて、今は人手不足を横臥する働き手のみなさん・・・

よもや5年先も今と同じように人手不足は続くと思っていないでしょうね・・・m(__)m

あきませんよ、その考え方は・・・

さて、方や自動化、これは無機質のシステムとソフトの世界・・・

その対極にあるのは人間、有機質の世界・・・

人間が人間らしく生きて行くには、人と人のコミニケーションを取る能力が求められます・・・

これは言葉を使い、お互いに対話をする能力や思いやりの気持ちを持てる社会常識豊かな人間が活躍出来る世界に・・・(-_-)


「人が人のために働き人の役に立つ」自動化の技術も科学も、産業も、全ては人間が豊かに安全で安心して豊かに暮らせる世界を実現するためだったと思うのですが、今の我々は人間性を忘れて生きているように思えます・・・

ほんとに悲しいことですね・・・

我々の祖先にはお釈迦様,あらゆる宗祖、その他の宗教家,孔子のように人間の生き方を追求した人達が人間の生命を解き明かしているのに・・・

人が人であることを忘れた生き方をしている時代になってきたのかしらね・・・(-_-)
まともに対話も出来ない、対話の大切さの意味を理解できない人達が増えて来ましたね・・・

スマホ、パソコンは人の感情を適切に伝えられない単なる無機質な通信手段・・・

人間にとって生の声で話し合うことがとても大切な時代になってきたように思えます・・・

ボルボの無人化、自動運転トラックの映像を見て
感じ、思ったことです・・・










2018年09月15日:1_仕事::koshio

危機感が無い時代に・・・

いつもメディアに苦言を述べますが、この国のメデァの無責任さはほとほとどうしようも無い・・・

様々な報道をするテレビでも、アナウンサーが自分の口から言いたい放題・・・

お前の意見は聞きたくもないと思うことが日常茶飯事に・・・

アナウンサーの思い付き発言みたいな無責任な言葉で多くの視聴者が変なイメージをまともに受けてしまう・・・

自分の発言に酔ってしまうアナウンサー、特に宮根などの典型的タイプ・・・m(__)m


学校を卒業し、社会に出て来る若者、どうも目的間に乏しく、時間が過ぎれば良い適な働き方をしてる若者が増えています・・・

将来の日本を背負う気持ちが無さそうでとても不安になりますね・・・

働き方改革が、ゆとり教育的に悪影響を及ばし始めてるのかと思わざるを得ません・・・

国の方針が間違っているように思えますが、これも政治家が能力不足でだらしなくなってきたためでしょう・・・

「赤信号みんなで渡れば怖くない」断崖絶壁、みんなで落ちれば怖くない???

私は御免蒙りたい・・・

勤勉な日本人はどこへ行ったのか、メデァのアナウンサーやコメンテーターのように無責任人種ばかりの日本では未来がありませんなー・・・m(__)m

2018年09月13日:1_仕事::koshio

辛いことが沢山・・・

人生を永く生きていますと、ほんとに多くの辛いことや悲しいことに遭遇するものです・・・

震災や自然災害、交通事故・・・

なんでやと思うことは数知れず・・・

人間であるから、泣いたり、笑ったり、喜んだり、怒ったり、喜怒哀楽・・・

人のために泣いて、人のために喜んで、人のために笑う、人のために悩む・・・

私にもどうにも出来ないことがあり、悩みを持つことは絶え間がありません・・・

でも、生きている限り毎日頑張るしかないです・・・

しかし、最近あまりにも悲しい出来事が多すぎますなー・・・

出来事を批判をするより、どうすればお互いに助け合えるのか、・・・(-_-)

また、若い人たちは命を若さを粗末にしないようにして欲しいものです・・・

何物にもかえがたい、ほんとにもったいない・・・

私の親族の中で、いよいよ孫たちがおじぃちゃんと呼ぶことが出来るのは私一人になってしまいました・・・

諸行無常・・・

普段は空気のような存在、しかし、その人がいなくなる悲しさはいかんともし難いものです・・・

父母に言えないことを祖父母に話を聞いて欲しい時もありますよね・・・

いつもは必要ありませんが、時にお爺ちゃんおばあちゃんは癒しになることも・・・(*^^*)

元気が一番、健康で元気に頑張る、改めて思う一日になりました・・・(-_-)





2018年09月11日:1_仕事::koshio

電気エネルギーの必然性・・・

今回の北海道地震で改めて知ることになったと思いますが、電気というエネルギーの必然性・・・

普段私も含めて、ほとんどの国民が電気は空気のような存在で、十二分に安定供給されていると信じています・・・

しかし、電気を作り配電し、供給する側にはあらゆる苦労が伴っています・・・

「黒部の太陽」水力発電で賄える時代は過ぎてしまい、全ての環境に電気のエネルギーを必要とする今の時代は安定供給するコントロールが非常に難しくなっているのです・・・

日本は国土を二部して、50Hzと60Hzという周波数で電力を使用している国で双方の融通がとても難しい・・・

また、設備をベストの状態にコントロールす
るのも非常に難しいものです・・・

特に老朽設備を保守管理するのは至難の業、本来、設備は故障するものなのです・・・

弊社も太陽光発電設備を有していますが、今日は雨、発電量はほぼゼロ・・・

快晴になれば一挙に発電を開始、午後3時を過ぎれば夕闇のように発電量はゼロに・・・

不安定そのものを補う発電設備が無ければ文明社会は成り立ちません・・・

なにか事態が起きれば安易に電力会社を非難するだけの有識者、メディアにはほとほとうんざり・・・

これだけ、地球温暖化の自然災害を受け、地震の災害を受け、絶対的安全はどこにも無いことを知ったと思いますが、もう一度お互いに認識をすることが必要では・・・

地球上に絶対的安全な状態が存在しないなら、火力発電を求める前に、もう一度原子力発電も見直しをすることもありかも・・・

しかし、いつも不思議に思うことですが、大きな災害が起きれば技術的知識を持たない外野的な人たちが無責任なコメントして事態を批判されることです・・・

本来、プロの技術者がコメントするべきところを、意見も聞かず茅野の外・・・

国民は無責任なメディアや有識者の意見を受け入れて間違った判断をして批判をすることに・・・

100%完全はあり得なく、常に改善をし続けるのが技術なのです・・・

2018年09月10日:1_仕事::koshio

災害救助体制・・・

何度かブログに書きましたが、「災害救助船」日本は四方を海に囲まれている国です・・・

考えればわかることだと思いますが、自然災害に対して災害対策救助船を作っておく必要があると思います・・・

毎回のように陸と空から自衛隊に救援をしてもらうそのようなことでは間に合わないようになってきたのではないでしょうか・・・

5万トンクラスの災害対策救助船を九州、中国関、関西、四国、東京、北海道、合計4隻くらいは必要・・・

避難、人名救助、食料調達、医療、このような目的の船を用意するのは我が国のように自然災害の多い国に取って必然だと思えますが・・・

海を利用して災害対策、こんな発想をする国会議員さんはいないのでしょうかねー・・・(-_-)

2018年09月07日:1_仕事::koshio

9月6日の北海道地震・・・

9月6日に北海道で大規模な地震が発生し、大きな被害が出ているようです・・・

関西の21号台風による大きな被害を目の当たりにしたばかり・・・((+_+))

九州、中国、近畿、北海道・・・

自然災害は想定出来ない事態が起きる・・・

ネットで北海道の厚真町の山々が崩れているのを見て正直ショックを受けました・・・

こんなことがあり得るのでしょうか・・・

今年も北海道へ社員旅行をして雄大な自然に大きな魅力を覚えましたが、よもやこのような大災害が起きることになるとは・・・

でも、日本だけでなく、世界中でも大きな自然災害は多発しています・・・

地球が壊れ始めているのではとさえ思えます・・・

トランプ大統領、習近平主席をはじめとして世界のリーダーは欲ボケしているとしか思えませんが、地球に住んでいることを忘れ、神の如く好き放題にふるまう姿勢はいかんともし難い思いが致します・・・

地下には溶岩渦巻く地球、カメの甲羅の如く張り合わせの大陸・・・

宇宙からは隕石落下という非常事態も考えられますが、それに対する防御さえ何一つ出来ていないらしい・・・

絶対安全な保障もない、人類運命共同体の地球・・・

世界のリーダーの欲望に振り回される異常事態は自然災害以上かも知れず、それが地球を壊している元凶かも知れないですね・・・

どんなに人間があがこうと自然災害には勝てない・・・

災害が起きたら、責任者追及してことが済むと思っているマスコミや、有識者、白けますね・・・

人間はもっと謙虚に生きなければいけないのでは・・・

無力な一人間としてしみじみ思うことです・・・(-_-)


震災で亡くなられた方々にお悔やみを申し上げますと共に、被災地の皆様方のご安全をご祈念させていただきます・・・

2018年09月06日:1_仕事::koshio

台風一過・・・

9月3日、スマホを利用して気象庁の雨雲レーダーを見ていましたが、これは直撃しそうで危ないな・・・

弊社の役員と意見交換し、4日は全員休み、会社を休業することに致しました・・・(-_-)

最近はほんとに科学が発達し、お天気の予測がほぼ正確に出来るようになり、驚く思いを致します・・・

結果として、4日のお昼前後から非常に厳しい気象状況になり、判断が間違ってなかったと納得・・・

5日になり、被害の全容が判明してきましたが、いままであまり大きな風雨の被害を受けてこなかったこともあり、多くの人達が軽く考えていたためか、大変な被害を被る事態になっています・・・

思えば、スマホなどで簡単に気象情報を得られるのに、テレビでは台風の最中にUSJに行きたいなどと、唖然とする人たちの危機感の無さを放映・・・

これはいくらなんでもあかんでしょ・・・(-_-)

台風で物が飛んで来て、怪我をしても、他所の屋根が飛んで来て、損害をも被っても被害を補償してもらえないらしい・・・

どうも、不可抗力とみなされるらしい・・・

危ない、危険な所には立ち入らない、自己責任・・・


これからどんな災害が起きるか予測のつかない異常な地球・・・

弊社の役員曰く、最低3日間は生き延びるために食料の備蓄は常識ですよ・・・

はい、ごもっともだと思います。

私も昨日、家の緊急災害対策の備蓄食料などを調べましたら、賞味期限は2012年、こらあかん・・・((+_+))

もう一度準備のし直し・・・





2018年09月05日:1_仕事::koshio

欲どおしい人たち・・・

まーなんと340億円の支払い停止・・・刑事事件・・・

事の起こりは加工食品のオーナー制度を利用して資金集めをしたケフィアという通販会社・・・

しかし、過去に同じような事案は数え切れないほどあり、そのたびに投資家は泣いてきた・・・

馬鹿と違うか???

こんな投資話を真に受けて投資をする沢山の欲張り金の亡者がいることにびっくり!!!・・・

それも高齢者に多いい現実は救いようがない・・・

投資の意味も解らず、じっと持っていれば余生を楽しく過ごせる多額の資金を惜しげもなく投資している・・・

欲張りとしか言えない人達のいかに多いいことかと今更ながら驚かされてしまいます・・・

なんで日本はこんな欲張りな人たちが増えたのでしょう・・・

私から言えば自業自得・・・

2018年09月03日:1_仕事::koshio

職場のロボット化・・・

世界的に高齢化が進んでいるらしい・・・

当然、仕事がロボット化されていくのは常識の社会・・・

IOT・AI ほんとに耳慣れない言葉ですが、大手企業では紛れもなく研究開発が進んでいるのです・・・

今後は急激にあらゆる職場で労働者を減らす方向に進んでいくことでしょう・・・

ロボットの研究開発を進めている大手企業の経営者から遠隔で世界の工場を動かす未来を予測するお話を聞かせていただき、正直とても驚きました・・・

製造業で働く皆さんの職場は厳しい時代を迎えそうです・・・

車の自動運転も大きな影響を・・・

私にとって救いは我々電気設備工事業界はまだ生き残れそうな気がしたことです・・・

しかし、いつまで安穏としていられるか保証はありません・・・

やはり、危機感を持って仕事をする人たちが生き残るのでしょう・・・

これからはほとんどの人達は70歳まで働かなければいけない時代、自分の能力を磨き、勝負出来る人材になっていないと単なる高齢者の御爺さんになってしまいますね・・・(-_-)

2018年09月01日:1_仕事::koshio

オーケストラの演奏・・・

毎年恒例になっていますが、大阪フィルハモニーの
演奏会に招待をされて行きます・・・

素晴らしい演奏を聞き、いつもなんでやろと思うことですが、指揮者と楽器奏者の一体感・・・

シンバルやバスドラムといった打楽器の出番はほんのわずか、瞬間の演奏でありながら指揮者に合わせて演奏を盛り上げています・・・

なんでこんな脇役のような楽器を演奏する人がいるのかーと単純に疑問を持ちました・・・

もし、指揮者を会社の経営者に例えた場合、オーケストラの演奏者のように、それぞれの役割を認識し、責任を持って自分の楽器の音色を出してもらえたら最高の仕事が出来るなー・・・(-_-)

もちろん、指揮を執る経営者が能力不足では話になりませんが、指揮者のリードに従って一糸乱れず美しい音色を奏でる演奏者・・・

プロとしてすごい努力、練習を重ねていることでしょう・・・

思うに、人間はそれほど能力の高い人は少なく、生まれながらに優れた才能を持つ人もいるでしょうが、やはり人一倍の努力をしないと開花しないものです・・・

安易に職を変え転職する人たちが沢山いますが、リクルート会社の美辞麗句に惑わされ、自分の能力や個性を勘違いしているのではと思わされます・・・

リクルートの会社も金儲け、個人の幸せを願っている訳ではなく、多分煽って転職をさせて金儲けをしているのです・・・

オーケストラの楽器奏者が自分の楽器をころころ変えるならそのオーケストラに席が無くなることに・・・

やはり、一芸を極めるには徹底した努力が必要・・・

でも、オーケストラの指揮者のような経営者になれたらと憧れますなー・・・(^^♪

2018年09月01日:1_仕事::koshio

New Topics
01/20:日本国民的不安・・・
01/19:とても嬉しい・・・(>_<)
01/18:気楽に休めたらねー・・・
01/18:阪神大震災・・・
01/12:2018年12月景気ウオッチャー調査・・・
Archives
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年05月
Search
Login
Links
新電機工業株式会社
SKITEM DESIGN WORKS