最終更新日 2009/05/02

武庫川上流浄化センター 特高ケーブル更新工事 平成21年3月


兵庫県 武庫川上流浄化センター 外観


 兵庫県の施設「武庫川上流浄化センター」 この施設は、関西電力(株)様より22kvの 特別高圧で電気を受電しています。弊社では、その22kv2回線の受電ケーブルを取り替える工事を受注し、 平成21年3月に、予定通り竣工いたしました。

 この工事は、1本のケーブルの長さが300メートルを超える大がかりな工事で、新しいケーブル用の配管、22kvケーブルの敷設、 既設ケーブルの撤去、22kv端末処理、付随する試験業務を行いました。




22kvケーブル
310m×1本、350m×1本
側に立っている人と比べると、ケーブルの大きさがよくわかります 特高ケーブルのための配管を施工
配管の完成
SGP150φの太い配管です
配管の曲がりも大きな弧を描きます 配管途中のボックスは各辺1mの大きさ
22kvケーブルの端末処理 施工状況です 22kv端末処理完成/受電盤側
高所作業車を使っての鉄塔作業 22kv端末処理完成/鉄塔側





 メール アイコン
メール
トップ アイコン
トップ


オフィス街(青)